名前と家族の事を言われても分からない?それは解離性とん走かも!

いつものように朝出勤したきり帰ってこなくなったご主人を、家族は事件に巻き込まれたのではないかと心配して警察に相談をして帰りを待っていました。

ご主人は、朝いつもと同じ様に家を出たのですがなぜか会社へは出社せずに電車を乗り継いで遠い町にいました。本当の名前とは違う別の名前で、ホテルに居ました。

2週間になろうとした時に、警察に保護されました。そして、本当の名前や住所を確認されてもご主人は記憶が無く戸惑っていました。これは、解離性とん走の可能性があります。今回は、この解離性とん走について調べました。

解離性とん走はどのような病気?自分の記憶の喪失!

とん走とは、逃げ出すという意味があります。その意味の通りに、今の現状から逃げ出す事になります。住んでいる場所から離れた場所へにげだして、別人になり本当の自分を思い出す事が出来なくなります。

これは、解離性障害の症状の1つになります。解離性健忘と似ているのですが、このケースでは自分の事を思い出す事が出来ないという点に違いがあります。

解離性とん走の症状は?

その期間は、3日くらいのケースが多いのですが時には長期にわたる事もあります。その間の生活は、完璧に別人になって過ごす事が出来ています。

なぜ解離性とん走になったの?重すぎたストレス!

なぜ解離性とん走になったのか?それは、家でのストレスや会社での重すぎるストレスの他にも戦争や事故そして子供の時の耐えられない虐待なども原因になります。患者さんには、相談できる人が少ないというケースも多く見られるので性格的な事も原因の1つといえます。

逃げ出すと言うと、卑怯だとか悪い事のように聞こえますよね。でもこれは、逃げ出す事で患者さんが自殺や事件等の行動に出ない為への選択の1つとも言えます。

重すぎたストレスとは?

会社での過度の期待によるストレスや、家庭での不仲の関係によるストレス人間関係のストレスや追い詰められた経済的な事などになります。

解離性とん走はどうしたら分かる?病院へ行こう!

とん走の期間中は、記憶が無くても患者さんは何の不自由も無く別の生活を上手に過ごせるので周囲の人から疑われる事も無いです。

ただし、何かのきっかけで自分の記憶が無い事に気がついた時に患者さんは混乱する事があります。そのような時初めて、病院の受診のチャンスが来ます。

病院では、症状をよく診て原因となる病気が無いか必要な検査をします。そして、診断基準に従い診断が出されたら治療に入ります。

検査をする必要とは?

記憶をなくしている原因が、他の病気でない事を確認する為に精神科の先生や心療内科の先生の指示の下に血液検査や脳波の検査もします。

他の病気でない事?

記憶をなくしている原因が、頭皮に傷がついていない頭部外傷や自動車事故などの脳の損傷による後遺症から来ているものではない事を確認します。

診断基準の内容とは?

解離性とん走であると診断を出す為には、診断基準のICD-10を基に診断します。

    <ICD-10による解離性とん走の診断基準>

  • a.解離性健忘の症状(F44.0)
  • b.通常の日常的な範囲を超えた意図的な旅(旅と徘徊の区別は、その地域に詳しい人によってなされるべきである)
  • c.基本的な自己管理(食事、入浴、清拭)と、見知らぬ人との簡単な社会的関係(乗車券やガソリンを買うこと、食事を注文すること)が保たれていること

記憶を失くしても治るの?安心感と原因の対処方法!

短い期間のとん走は、数時間もしくは数日過ぎると自然に治まることが多いです。治療には患者さんが安心感を持てるようにしてあげる事がポイントになります。

しかしとん走が長期化した場合には、患者さんのとん走前やとん走中の行動によっては難しい状況になり以前の患者さんに戻るのにとても時間が掛かる事もあります。

とん走中の行動によっては?

患者さんは既に結婚していても記憶が無いので、とん走期間が長くなり自然と結婚をした時などに自分では意識が無くても重婚となってしまうような事情がある時です。

とん走後も治療が必要?精神療法を行なう!

失われていた記憶が蘇った後は、患者さんがその記憶を受け入れることが出来るという事が大事になります。その代表的なものとして精神治療が行なわれます。

患者さんの状況に応じて、面接に薬剤を使う事もあります。そして、患者さんがとん走する原因となった事を確認してその時がまた来た時の為の対応について手助けをします。

薬剤を使う事もある?

突然記憶が蘇り、自分の知らないところにいる事に不安や戸惑いを持ちます。その精神状態を安定させて、心の状態をよくして面接を行う為です。

とん走再発防止支援?

患者さんがとん走をする原因と、その時の対応方法を探す事でこの次に同じ状況が生じた時に良い対応方の手助けやアドバイスをする事で再発防止になります。

まとめ

今回は、解離性とん走についてその症状と原因そして病院での検査についてや診断について調べました。とん走が終わった後も治療が必要なのかについても調べました。

とん走はよく、詐病と間違われます。しかし、とん走は計画的にしている事ではないのです。過剰なストレスや苦痛から逃げる為の自然な逃げ方なのです。

とん走の治療は、状況によってはとても時間が掛かります。患者さんはもちろん、周囲の人も辛い事になる可能性が高いのですが周囲や家族の協力が不可欠になります。ご家族も大変でしょうが、協力してよい方向へ繋げて下さい。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ