【3つのパターン別】職場の人間関係が良くないとき自分で出来ることは?

毎日仕事をする職場でのストレスほど辛いものはありません。

仕事の内容で辛いことや頑張らなくてはならないことがあるのは時には仕方ないですが、人間関係のストレスで毎日緊張と胃痛の連続…というのは避けたいものです。

原因を取り除けばストレスも軽減される

ストレスを感じる人間関係ですから、仕事中につらく当たられたり、教えてもらえないことがあったり、物事を押し付けられたり、無視されたりいろいろなことが起こっていると思います。

ストレスを感じてしまう職場の同僚に、あなたはどうしてストレスを感じてしまうのかということを考えたことはありますか?

残念ながら理由がない場合もありますが、理由がある場合もあります。その時はそのものを取り除けばあなたが日常感じるストレスも軽減されるかもしれませんので少し考えてみましょう。

あなたに原因がある場合

まず、あなたに原因がある場合です。少し自分を振り返ってみませんか?

例えばあなたが一番下っ端ならば本来やらなくてはならない業務をやらずに過ごしてしまっている…とか、基本的な何かができていないので見放されてしまった…とか。同僚が多くの仕事に取り組んでいるのにあなたは与えられた仕事だけを行い、終わったら手伝わずに休息している…など。

同僚にゴマをすらなくてはいけないわけではありません。ただ勤務態度が良くないことが原因ならば、あなたの日頃の行動の仕方で同僚の気持ちが変わり、接し方も変わってくるかもしれません。

同僚の仕事が忙しすぎる場合

次に、同僚の仕事が忙しすぎる場合です。職場の分担がうまくいていないなど、もう精神的にいっぱいいっぱいになってしまっている状態なので、周りの人にストレスを発散してしまっている場合です。

職場の仕事の分担をし直しましょう。仕事に余裕ができれば同僚の勤務態度も変化をし、あなたが受けるストレスも軽減されるはずです。

我が道を行く自己中心的なこだわりものタイプのような人の場合

最後に、我が道を行く自己中心的なこだわりものタイプのような人であれば基本的には諦めます。

しかし、自分のストレスの元になりたくないので同じような仕事をする業務から手が離れるようにしたり、同僚のペースに合わせてあげるようにします。

こういうタイプの人は乱されることを嫌いますので。

いかがでしたでしょうか?自分を振り返り、相手の環境を変え、時には諦める…少しでもストレスのない仕事をするためにやってみてください。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ