睡眠薬の服用を躊躇しているなら不眠症対策サプリを試してみては? 女性 28歳 U・Rさん

不眠症対策サプリを試したのはもともと自分が購入したものではなく親が使用していたのを譲ってもらったことがきっかけでした。

私はもともと頭痛持ちで、頭の痛さとそれによる神経過敏状態から不眠に陥ることがありました。一番酷い時は5日間の合計睡眠時間が9時間だった時もありました。

ふつう夜眠れなかった授業中など居眠りしてしまいそうですが、そんなことも全くなく、貧血気味になって気持ちが悪いし、頭痛はひどいしでかなりつらかったです。

不眠症は昼も眠れない!

ちょうどこの時のことなんですが、授業中に先生が「不眠症の生徒についての個人的見解」について述べ始めたことが今でも忘れられません。というのも先生の主張が「不眠症のやつは授業中寝てるから夜寝ないんだよ!ただの怠けだ。」というものだったからです。

おそらく居眠りしている生徒が多かったとかそのような理由からおっしゃったのだと思いますが、心底眠れなくて苦しんでる私からすればあんまりな主張でした。

不眠症だから授業中だって寝れないのに(当時あまりの辛さにいっそ退屈な授業の時に何とか眠れないだろうかと不埒なことまで考えてました)先生は全然わかってらっしゃらないようだといつもは怒らず受け流す言葉にも反応して、周りに八つ当たりじみた苛立ちをまき散らしていました。

不眠症対策サプリを勧められ

年を経てその頃よりはましだけれども相変わらずよく眠れない日々が続き、眠れたとしても起きた時にはかえって疲れてしまったり。質のいい睡眠とは程遠く、ぐっすり眠れることはめずらしかったです。

そんな時すすめられたのが不眠症対策サプリ「北の大地の夢しずく」でした。正直全く期待していませんでした。親の気遣いにこたえるためだけに少しの間飲んでみようという気持ちから服用しました。

不眠症対策サプリを飲んでみてから

まず飲んでみて思ったのは、まずくないということです。ほんのりグレープフルーツ味でかなり飲みやすいです。これなら続けられるなと気が楽になりました。

服用してもはじめの頃は変化に気付かなかったのですが、一週間ぐらいたって朝の怠さが軽くなっているように感じました。もう少し時間が経つと、夜中に起きず朝まで寝られるようになっていました。

「北の大地の夢しずく」は劇的な効果があるわけではないけれど、飲み続けていれば徐々にですが過敏になっていた神経が静まって質のいい睡眠がとれるようになります。

もし睡眠に不安を抱えている方で、睡眠薬の服用に躊躇されているのなら睡眠薬に頼る前にぜひ「北の大地の夢しずく」を勧めたいと思います。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ