うつ病の際の自然療法とは?心のトレーニングと生活習慣の改善がポイント

うつ病とは簡単に説明するなら心の風邪のようなモノで、ストレス社会と言われる現代社会においては誰だってうつ病になる可能性があります。

ここではうつ病における自然治癒方の利点についてとその方法について紹介します。

うつ病における自然療法の利点

人間の体には自然治癒力が備わっています。疲労回復や風邪などの体に対する自然治癒力だけではなく精神的な症状に対しても同じことが言えます。

大きな病気や怪我などの場合は当然手術等が必要となりますが、それでも術後の皮膚の再生などはやはり自然治癒力が必要となってきます。

うつ病の治療に対しても薬物療法で対応するケースも多いのですが、それでもカウンセリングは有効と言えますし、軽度のうつ病なら自然療法の方がメリットが大きいと言えます。

その理由は薬は、人間の自然治癒力を低下させる上に副作用があるからです。なんでうつ病の治療はまずは自然療法を取り入れることから始めることをお勧めします。

自然療法の心のトレーニング方法

自然治療法とは人間が持つ自然治癒力を高めることによって心身共に症状を改善する方法で、心のトレーニングと食事、運動、睡眠などの生活習慣を改善するといった大別すると2つの方法が挙げられます。

心のトレーニング方法とは物事の考え方の癖を矯正し、視点を変える、ポジティブに考えることを心がけて下さい。その他にも感情を自分の中に押し込めるのではなく外に出すようにして下さい。

人に相談したり、相談する相手がいないならカウンセリングを受けるとか紙に感情を書き出すといった方法も効果があります。感情を一旦吐き出すことにより客観的に捕らえることが出来るようになります。

生活習慣改善による自然療法

生活習慣の改善による自然療法として絶対に行って欲しい事がうつ病の時にカフェインと糖分の摂取を控えることです。カフェインには覚醒作用があり、交感神経が自律神経の興奮する神経を刺激するのでうつ病を悪化させる恐れがあります。

あと洋菓子、和菓子、砂糖といった糖分は血糖値を上昇する働きがあります。うつ病の時に血糖値が上昇すると感情の起伏が大きくなり、情緒不安になりやすいので注意が必要です。

他にもバランスのいい食事をして、しっかり睡眠を取ることと適度な運動をすることが大切だと言えます。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ