どうして解離性障害になるのか?強すぎるストレスから身を守るため!

突然記憶がなくなり、何をしていたか思い出せなくなる事や知らない土地で何日か過ごしてふと我に返って慌てて戸惑う事を経験する人がいます。

これは、解離性障害というものです。記憶がない状態が何日くらいで済むならまだ良いのです。これが何か月や何年という長期になる事もあります。

患者さんによっては、新しい土地で別の人となり新生活を始めている事もあります。では、なぜこんな事になるのでしょうか?今回は、解離性障害について調べました。

解離性障害とは何の事?自分の記憶を切り離す事!

解離性障害とは、精神疾患の1つで自分の記憶の1部分または全てを自分から切り離して無くしてしまうのです。その作業を、自分が意識しないで無意識のうちに切り離してしまいます。

ここで注意が必要なのは、この解離(自分から切り離す)は普段の生活の中で行なわれていて解離性障害の患者さんだけではないのです。これは、なんの心配もない解離になります。でも解離性障害の患者さんには、治療が必要になります。

心配のない解離とは?

仲間と出かけた時に、自分だけ記憶にない事がある時があります。このような時は、自分が他の人とは違う何かに夢中になっている事があります。これは、心配ない事です。

治療が必要な解離とは?

解離性障害とは、記憶を自分から切り離した結果日常生活や社会生活をするのに支障が出て来ます。そのことで、本人はもちろん周囲の人も困っている時には治療が必要になります。

解離性障害の症状は?症状により分類されている!

解離性障害とは、自分の体験した事を自分から切り離す事でその時の記憶はもちろんの事その時の考えた事や、感情に行動した事の1部分も切り離されます。

その為に、症状は色々とあるので症状の表れ方により分類されています。また、その症状により記憶解離の症状の解離性障害と身体に影響が出る転換性障害にも分けられます。

分類されているとは?

解離性障害は、日常生活の中で経験した事や感覚や感情が育ち考え方などに影響を与えているのですがその作業が自分の中で出来なくなるので色々な症状が出てくるのです。

    <解離性障害の症状の分類>

  • 解離性健忘とは、ストレスで記憶を解離
  • 離人症とは、ストレスで感じる感覚の解離
  • 解離性遁走とは、ストレスで記憶をなくして他の場所に移動する
  • 解離性同一性障害とは、多重人格
  • 解離性運動障害とは、ストレスにより身体機能を失くす
  • 解離性けいれんとは、ストレスにより痙攣がある
  • 解離性知覚麻痺とは、ストレスにより感覚の解離

転換性障害とは何の事?

ストレスが原因となり、記憶を切り離すのが解離性障害の症状になります。これが、心ではなく身体に症状が現れるのが転換性障害になります。

どうして解離性障害になるの?脳が心を守るのです!

解離性障害の原因は、心に重い傷を受けた事や過剰なストレス等からの自己防衛の為となります。だれにでもありえる事ですが、嫌な事は思い出さないようにしたり早く忘れようとしたりする事がありますが同じ考え方が出来ます。

人は耐えられないような厳しい毎日が続くと、心の負担が大きくなり脳がもうこれ以上は心が耐える事が出来ないと判断をします。脳はその原因の記憶や感情を切り離します。そして、色々な症状が生じるのです。

ストレスが原因になる!

ストレスの原因となるのは様々です。その人にとって、強いストレスの原因になる事はあてはまります。例えば、会社での過剰な期待や人間関係そして家庭の問題や経済的な事もあてはまります。

心の傷が原因になる!

幼い時に受けた、虐待これには性的な事も含まれます。そして、ネグレットやいじめです。また、突然の事故にあったり家族を亡くしたりする事や目撃者になった事でも生じます。

解離性障害は治る?目標は患者が対応出来るように!

解離性障害の治療は、その症状によって進み具合は色々とあります。どうしても、時間が必要になります。治療を進めても、完治を望めない時もあります。

治療をはじめる時にはその事を、患者さんや家族にきちんと説明をする事が大事なポイントになります。そして治療の目標として、原因を探したらその原因に対しての対応方法を患者さんと共に見つけて患者さんが対応出来る様にしていく事になります。

患者が対応出来るとは?

治療を進める事で、原因となる状況になった時に患者さんが自分で対応してその時をのりきる事が出来て自信をもって毎日を過ごせるようにするのです。

もしかしたらと感じる事がある時は?専門医の受診!

解離性障害の治療のポイントは、早期治療になります。もしかしたら?と感じる事がありましたら迷わずにすぐに専門の医療機関に行きましょう。

ただし、患者さん本人が気がつくというケースは少ないのが現状です。その中でも周囲の人が気がつく症状はあります。症状を下記に挙げたので、気がついた時にはサポートしてあげて下さい。

    <周囲が気づく症状として表れ方>

  • 話しかけても、返事がない
  • 約束した事等を思い出せない
  • 突然失踪して、他の場所にいる事に気づく
  • 突然別人のようになる

何処に行けばいいの?

患者さんや周囲の方が気がついても、何処にいけばよいのかわからない時もあります。その様な時には精神保健福祉センターの相談窓口があります。掛かりつけの医師に相談するのも良いです。

まとめ

今回は、解離性障害について症状や原因について調べました。また、自分が気づいた時の対応方法や周囲の人にも判る症状についても調べました。

解離性障害の患者さんは、自分の事が周囲の人に分かってもらえないと対人関係に悩んでいる方も多くいます。そんな時には、ご家族や周囲の人の理解がとても大切になります。

「みんながいるから大丈夫、1人ではないのよ」と寄り添うようにしてあげて下さい。患者さんも安心して治療を進める事が出来ます。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ