職場をかき乱す独身女性の先輩 女性 整体師 31歳 T.H.さん

長年整体師として働いていますが、女性が多い職場ほど人間関係に問題が生じてしまっていたような気がします。この業界自体独身者が多いのですが、私の勤めていた職場では男性スタッフが2人、女性スタッフが4人で、男性スタッフの1人と女性スタッフでは私だけが既婚者でした。

忙しい時はスタッフと話す暇もないくらいなのですが、暇な日など特に女性だけの日は決まって恋愛の話になってしまうのが正直苦痛でした。相談を聞くくらいなら良いのですが、人の結婚生活の話をしつこく聞いてきたり、頼んでもいないアドバイスをされるのがとても苦痛でした。

私が若い時は~話を延々と聞かされる苦痛

独身女性にありがちなのは自分が若い時はこうだった話です。職場の人と一線を置いて接していた私にとっては正直興味のない話ですし、雑務仕事などやるべきことがたくさんあるのに話に付き合わされるのがすごく苦痛に感じていました。

仲が良いひとなら乗って話を聞いていたのかもしれませんが、仕事に対する志も尊敬できないし、お客様からもクレームがあるような方達だったので、そんな先輩方の無駄な恋愛自慢話に付き合っている暇はないと心では思っていました。延々と無駄話を聞き、彼女たちの過去の武勇伝を聞くのは苦痛以外の何物でもなかったように思います。

言ってもいないことを告げ口?

どの職場でも噂話だけが独り歩きすることがあるとは思いますが、私の職場もそうでした。散々愚痴を私に言ってきて「どう思う?」と聞かれて例えば「大変そうですね」と返事をしただけなのに別の人間に私があたかも愚痴を言っていたように事実無根の話を広められたこともありました。

分かるひとは、またあの人たちが勝手な噂話を流している、と思えるのですが新人さんなどは先輩の話を信じてしまいますから、結局私がすごいネックな人間と後輩に思われてしまうのです。時間が経てば後輩たちも虚言だったことを知る羽目になるのですが、意味のない噂話を流されるのはいい気はしなかったです。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ