北の大地の夢しずくで気持ちが楽に 女性 42歳 T.K.さん

北の大地の夢しずく最初のころ、自分がうつ病かどうかは分かりませんが、眠れないのが辛くて睡眠導入剤を薬局で購入して飲んでいました。

そのうち、布団に入って寝ようとすると心臓がドキドキするようになりました。

「眠らなきゃ」と思うと、心臓がドキドキするので、なんだか気持ちが悪くなって、病院を受診しました。

でも、何科を受診したらよいのか分からず、ネット検索をかけていたら、サプリメントでも不眠が改善されることを知りました。ネット検索すると、うつ病やサプリメントの関係など、いろいろな情報がのっています。

近所の内科に行って

結局、迷ったあげくに、近所の内科に行って相談しました。病院では、いろいろ質問されましたが、自分としては、食欲はいつも通りだと思っていました。ただ、神経質になって考えると、「多少サッパリしたものを好むようになったかな?」程度なのです。

先生からの質問では眠れない事を除けば、該当する項目は少なかった事もあり、診断は「うつ病」とは言えないけれども、敢えて言えば、軽いうつ傾向があるかもしれないということでした。

もうひとつ考えられることは、ホルモンバランスによる可能性もあるので、一度婦人科を受診してみるように勧められ、取りあえず、一週間分の軽い睡眠薬を処方してもらいました。

確かに、眠れるようにはなりましたが、今度は、睡眠薬がなければ眠れないのではないかと、不安になり出し、思い出したのが、サプリメントのことです。口コミを読むと、北の大地の夢しずくというサプリメントを飲んで不眠が改善したというのがあり、おぼれる者藁をつかむの心境で購入して飲んでみました。

飲み始めて

飲み始めてから4ヶ月になりましたが、いつのまにか眠れている自分に気がつき少し驚いています。病院の薬は1ヶ月くらいも飲んだでしょうか?もらった薬の残りは今でもお守り代わりにストックしてありますが、結局、薬は飲まずに済んでいます。

ひどくはなかったのですが、手足の冷えも気にならなくなっています。実は、今でもほんとうに北の大地の夢しずくの効果なのかどうか、よく分かっていませんが眠れることは眠れています。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ