プチ認知療法がうつから回復するのに効果的な理由

何をするにしても集中力が維持できない。今までこんな事はありませんでした。

そういう思いがあり、また、普段から節制していた方ですので医者に相談してみました。そこで「軽度のうつ」との診断を受けました。

私自身、精神的なケアなど自主的な行っておりましたし、「まさか自分が」と正直思いました。

その時の対応としては薬をくれただけでした。ショックを受けている私を尻目に、それだけのアクションしか起こしてくれなった医者に対して失望感を覚えました。

自分で何とかしないと思い

自分で何とかしなければと考えていた時に出会ったのが、「プチ認知療法」です。もともと本を読まない人でしたので、「プチ認知療法」が映像で理解させてくれるといった点に注目して購入を決意しました。

何より医者に与えられた失望感が、この「プチ認知療法」で希望に変わりました。私のうつ病に対するスタンスや理解といったものを徹底的に深めてくれましたし、この「プチ認知療法」のDVDの価値を認識しました。

何故、プチ認知療法がうつに対して有効なのか?それはあらゆる面においてうつ克服のためのサポートをしてくれるからかもしれません。

プチ認知療法DVDを開発された下園先生自身が「うつ」になった経験があるからこそのプログラム内容と言えるでしょう。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ