「パーソナリティ障害」の記事一覧

演技性パーソナリティ障害とは?2つのポイントを押さえた対応を!

演技性パーソナリティ障害とは、極めて突飛な言動や周囲を巻き込む芝居がかったウソをついて、自分への関心を集めようとする精神疾患です。注目を集めるための常識外れな言動が、さまざまなコミュニケーション上の問題を引き起こすことが・・・

反社会性パーソナリティ障害とは?症状は20代までに悪化しやすい!

社会生活において誰もが守らなければならない規律やモラルを気にも留めない行動をみせるのが「反社会性パーソナリィ障害」です。 一般常識を軽視または敵視し、違法行為に罪悪感がなく逆に快感を覚えることや、他者の権利や感情を無視す・・・

境界性パーソナリティ障害とは?意欲と信頼の2つが克服へ導く!

パーソナリティ障害とは、思考や行動パターンに偏りがあることにより対人関係にトラブルを引き起こしてしまう精神疾患です。その中の一つの「境界性パーソナリティ障害」は、症状が「神経症(強いイライラ感)」と「統合失調症(現実が冷・・・

回避性パーソナリティ障害とは?恥と謙虚の2つの文化風土が背景に!

回避性パーソナリティ障害は、傷つくことや失敗に対する極度の不安と恐れから、日常生活や社会生活に支障が生じてしまうパーソナリティ障害の分類の一つです。日本人に比較的多くみられるパーソナリティ障害の種類で、発症している人の割・・・

パーソナリティ障害は治療可能なのか?2~3年の治療で症状が改善!

パーソナリティ障害は、遺伝要因や養育環境をはじめ様々な要因によって、奇異で偏った思考や問題行動を引き起こすものであり、年齢に伴う経験の蓄積や適切な治療によって症状を改善することができる疾患です。ただし、原因と同様に症状も・・・

自己愛性パーソナリティ障害とは?未熟な自己愛が現す3つの特徴!

パーソナリティ障害とは、思考や行動形式に偏りがあることにより日常生活や社会生活に支障が生じてしまう精神疾患で、「自己愛性パーソナリティ障害」とは、その症状による10タイプの分類の一つです。 自己愛性パーソナリティ障害を大・・・

パーソナリティ障害の原因とは何か?複雑に絡み合う4つの要因とは?

パーソナリティ障害とは、思考や行動が著しく偏り周囲の人との間に大きな隔たりが生じ、周囲との人間関係に問題が起こり本人も生き辛さを感じてしまう精神疾患の一つです。 パーソナリティ障害の原因は、現在時点では明確にされていませ・・・

パーソナリティ障害との接し方とは?冷静さと距離感の2つが重要!

パーソナリティ障害とは、人それぞれ異なった性格を持っているが、その性格に極端な偏りがあり、それによって日常生活や社会生活に支障が生じてしまう精神疾患です。 パーソナリティ障害は、言い換えればその人の個性が、周囲の文化や常・・・

パーソナリティ障害の特徴とは?特徴的な症状は10種に分類!

「パーソナリティ障害」とは、その人が持つ人格によって周囲の人とは異なった行動や言動が現れ、日常生活に支障が生じてしまう精神疾患の一つです。近年疾患名が変更されるまでは「人格障害」と呼ばれていましたが、認知などの機能の偏り・・・

パーソナリティ障害の種類は多彩!10種3分類が複雑に発現する!

パーソナリティ障害とは、WHOの診断基準(ICD-10)において、「その人の属する文化から期待されるものより著しく偏った内的体験および行動の持続的パターンであり、ほかの精神障害に由来しないもの」とされています。簡単に言い・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ