「パニック障害」の記事一覧

パニック障害を治す!認知行動療法は副作用がない?

パニック障害とはパニック発作といわれる、急性の強い不安の発作を繰り返す症状を特徴とする病気です。不安神経症の一部として扱われていましたが、1980年に独立したパニック障害と命名されました。 パニック障害は特別な原因やきっ・・・

パニック障害と恐怖症はうつ病を誘発?それともうつ病が誘発するの?

パニック障害とともに不安障害にカテゴライズされる恐怖症には、さまざまなタイプの恐怖症があり、日本全国で何百万人もの人が苦しみと戦っています。人前で話すことを想像するだけで、怯えて身体を硬直させる対人恐怖症、飛行機やエレベ・・・

パニック障害と非定型うつ病を併発!希死念慮への対処法は?

パニック障害が非定型うつ病を発症すると、自殺への願望が急激に高まります。パニック障害、うつ病患者が楽しく元気な気分の時は良いのですが、ひとたびそれが終わり、気分や感情の落ち込みが訪れると、希死念慮が毎日のように襲ってくる・・・

心気症の症状と治療!心気症患者の8割が不安障害やうつ病?

パニック障害に繋がるパニック発作の残遺症状には、自律神経失調症、心気症や離人症などがあります。パニック発作の残遺症状とは、それほど重度でないパニック発作が起きた後、長時間治療されずに放置された場合や治療が不十分な場合に発・・・

定型うつ病と非定型うつ病の違い?パニック障害は非定型うつ病を併発

パニック障害は非定型うつ病という激しい感情や気分の落ち込みを伴う、うつ病を併発するケースが多く、それにより日常生活や社会生活に重大な支障をきたします。かつてはうつ病と言えば定型うつ病を指していましたが、パニック障害などの・・・

母親の愛情は強すぎても弱すぎてもパニック障害になる?

母親が度を越えた愛情を注ぐ過保護はときとして、その子が成長した時にパニック障害を引き起こす原因となってしまいます。子供は自信で何かを成し遂げることで、一人前になりますが、そこに過保護と言う要素が加わると、誰かが何とかして・・・

パニック障害にならないためには?息抜き手抜きを覚えよう!

突発的に何の前触れもなく、息苦しくなったり、心拍数が上がり立ち眩みを起こすなどの発作を伴う恐ろしい病気が、パニック障害です。しかも身体的な症状だけでなく「もう自分はこのまま死んでしまうのではないか」「誰も自分を助けてくれ・・・

突然予兆もなく襲うパニック発作が!有効な対処は?

パニック障害は初期の段階で突然パニック発作が繰り返し起こり、激しい動悸や呼吸困難などの症状により、死んでしまうのではないか、気がふれてしまうのではないか?という 恐怖と不安のどん底に突き落とします。それがやがて、予期不安・・・

パニック障害と閉所恐怖症は同じ不安障害か?相違点は何?

パニック障害と閉所恐怖症は、どちらも不安障害というカテゴリに属する疾患です。ただパニック障害が「パニック発作が起きたら、失神したり、吐いたりして恥ずかしい思いをする」ということに恐怖を感じる障害であり、いつでもどこでも起・・・

突然パニック発作の症状が!これって本当にパニック発作?

パニック障害は、いつ誰にでも起こり得る障害で、例え安静にしていてもパニック障害の発作が発症することはあります。パニック障害の初期段階に繰り返される発作は、パニック発作と呼ばれており、通常は何もしなくて10~20分の間に治・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ