音無美紀子さんがうつを克服したきっかけは娘の一言だった!

数々のテレビや映画、舞台等で活躍する女優の音無美紀子さん。夫は俳優の村井国男さんで二人の子供がおり、母親と女優を両立させる姿勢に同世代の女性から共感を得ています。

そんな音無美紀子さんもうつを発症し克服した経験を持ちます。

乳がんの手術後に再発の不安で引きこもりがちに

音無美紀子さんは乳がんと診断され左の乳房を切除しました。手術後は早く左腕が動かせるようリハビリに励みますが、幼稚園児の我が子を抱きしめられない、再発などの不安や不満が蓄積されていきました。

決定的だったのは、乳がん手術は公表していない状況で新しいドラマの衣装選びがきっかけで本読みがまともにできず、撮影前日にドラマを降板したことです。このことが音無美紀子さんの心に「撮影前日の降板でマスコミに精神病だと報道されるのでは」とプレッシャーになりどんどん落ち込んでしまい家に引きこもりがちになります。

うつの症状はどんどん悪化するけど

食欲不振、不眠症を患い、何をして楽しくないし、やる気もなくなってしまいます。やがて死を考えるようになり、幼い長男とこのまま陸橋から飛び降りようかと考えたこともあったそうです。夫の村井さんに精神科の受診を勧められてもうつの知識がなく断っていました。

うつ克服のきっかけは?

音無美紀子さんがうつを克服したきっかけは当時7才の娘さんの一言だそうです。「ママはどうして笑わないの?」と聞かれた時だそうです。子供を悲しませたくない一心でそれ以来嫌だった鏡を見て笑うように練習し始めました。

音無さんのうつ状態のせいでどこにも出かけられない時に娘さんの「一緒に料理をしたい」という願いを聞いて、目玉焼きがきれいに出来た時に「やればできるんだ」という感情が芽生え少しずつ家事をこなすことで自信を取り戻し、うつを克服していきました。

音無美紀子さんがうつの克服にすすめるのは「降参する」という生き方です。頑張る人は真面目で何でも真剣に取り組み手を抜きません。

いつも張り詰めた気持ちで弱音を吐かない頑張っている人こそ、ホッと息抜きをして自分の気持ちいい時間を作って人生を豊かにすることが必要だと言います。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ