岡村隆史さんの病名の真相はうつ病だった!原因はキャラのギャップ

華やかな場所である芸能界では、さまざまなストレスやプレッシャーがつきまといます。

そんな第一線で活躍し続ける岡村隆史さん。にぎやかで、その場にいるだけでも楽しい存在です。運動神経もよく、お笑いの才能だけでなくダンスも上手です。

うつ発症前の岡村隆史さん

SMAPコンサートにジャニーズジュニアにまじって乱入を開始し、いつに間にかにステージ中央でダンスしたり、EXILEのコンサートに乱入というかたちで出演する「オカザイル」では、EXILEの激しいダンスにもしっかりとついていっていました。努力家なんですよね岡村隆史さんって。

バラエティーにも何本もでていて、芸人の活動だけでなく、「無問題」では主演を演じるなど、俳優としても活躍していました。また、今と変わらず、司会業やラジオでのトークなどさまざまな活動をしていました。

体調を崩す前から、うつのサインは現れていた

いつも元気で明るいキャラである岡村隆史さんは、うつになりやすい性格(真面目で、人見知り、気を使う人)ということと、キャラ的には、アウトドアが似合うイメージです。

しかし、実際はインドア派で、休みの日には家から出ないという、実際の正確とキャラの温度差も躁鬱をつくりだしてしまった原因のひとつなのかもしれません。

オールナイトニッポンでは、どのネタはがきを採用したかがわからなくなり、気付いたら周囲にはがきが散乱していたり、読むはがきが分からなくなる。ファンにサインを求められては、あれだけ書き続けていた自分のサインが書けなくなってしまう。などのパニック障害がおきていました。

激しいうつ症状とのたたかい

パニック障害だけではなく、夜に眠れないなどの睡眠障害や今まで興味があり楽しかったこともなくなってしまい無気力症候群。

じっとしていられず、落ち着きなく体を動かしたり、歩きまわり続けたりする焦燥感は、ストレスによる自律神経の乱れで起こるといわれています。それをだましだまし、仕事をこなしていた岡村隆史さんに相方である矢部浩之さんに半ば強引に休養させられました。

体と心のことを思ってされた行動だったのですが、これには岡村隆史さんは納得がいってなかったようです。どんどん自分を追い詰めていってしまったんですね。

休養して考えたこと

休養というかたちで、入院治療している際に岡村隆史さんは芸能界を辞めようと考えたみたいです。そして、気持ちの整理をすることによって、今まで抱えてきたものを整理できたんです。

ついつい前へ前へと出て頑張ってしまった岡村隆史さんですが、「1人で頑張らなくてもいい」「失敗しても大丈夫」と考え方を変えられたのがよかったですね。

休養中に岡村隆史さんレギュラー番組をしっかりと守るなど、矢部浩之さんやスタッフさんの支えを噛みしめ、それを目の当たりにすることによって、「自分はひとりではない、頼っていいんだ」と思ったんでしょうね。このコンビ愛などが、うつ病を克服する助けのひとつになったようです。

ストレスを抱え込まないように気をつけることによって、うつの症状が進行したり、重くなるのを防いでいます。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ