うつで休職してしまったら?復職までの段階別5つの心得

うつになってしまったら、休養が大事なのは言うまでもありませんが、回復してきたら徐々に復職も検討していきたいものです。

うつは回復と後退をくり返すことが多く、一般的な病気とは快復傾向が異なるので、自分自身の体調と復職のタイミングを見極めることが重要です。

初期

うつになった直後は、休養に専念すべき段階です。睡眠時間が極端に長くなったり、何もする気がおこらず1日中寝てばかりになりがちです。

会社のことが気になる時期でもあり、一時的に状況が悪化することもあります。どうしても罪悪感を持ってしまいがちですが、復職に向けてなにもしないことが重要です。

薬が処方されていれば、薬を決められた時間に決められた分量を飲むことも重要です。

生活安定期

徐々に生活のリズムが戻ってくる時期です。初期ではひたすら眠っていましたが、生活案的では夜に寝て昼間起きるというリズムが戻ってくる時期です。体調が万全とはいかず、疲れやすかったり多少意欲がでたりをくり返す時期でもあります。

意欲があるときは、家の中のことや身の回りのことができるようになります。TVや新聞なども少しづつ見られるようになります。外出も散歩や近所での買い物などできるようになります。

この時期に目標をすこしづつ明確にしながら過ごすことが大切です。あまり無理をして逆戻りしないようにすることも注意したいです。

復帰準備期

生活のリズムが安定してくる時期です。午後から短時間外出できるようになり、最終的には午前中から外出できるようになる時期です。

日中は図書館に行ったり、3食しっかり食事をとったり徐々に人に会うこともできるようになってきます。復帰に向けて徐々に考えられるようになり、集中力や理解力も戻りはじめてくる時期です。

不調になった原因やストレス原因・対策を考えられるようになります。カウンセリングを受けて、うつの回復状況や復帰に向けての考えを聞いてもらうことも有効です。

この時期に日課表をつけて、目標に対して結果どうだったのかを確認することも重要です。

気力回復期

この時期になると通勤を意識した出社訓練ができる時期です。就労支援センターや図書館を利用し、出社時間に合わせて外出して軽作業や長時間デスクに座るなどの訓練をします。

疲れが翌日まで残らないようであれば、週5日出社訓練を続けます。この時期にうつ再発予防のポイントを自分なりに考えておくことも大切です。

回復の波の落ち込みが出る場合もありますが、それは回復してきた証拠でもあるので、焦らないように心がけます。

気力が順調に回復しているようであれば、会社の産業医と面談をして、具体的な復職日の設定をします。同時に会社の上司と面談をして、復職後の業務内容を確認しておきましょう。

職場復帰

職場復帰し、軽減勤務から徐々に回復していく時期。ある程度慣れてきたら、定時出社・定時勤務を続けます。1か月ほど継続できるようであれば、業務量は軽減したまま半年程度業務を行います。

この時期に再発する危険性もあるので、疲れをためないように、引き続き産業医との面談や医師との面談を続けましょう。半年~1年経って再発しないようであれば、通常勤務に戻りましょう。

復職後もあまり無理はせず、疲れたら翌日に疲れを持ちこさないよう気を付けましょう。回復した後も、定期的にカウンセリングを受けるなど、再発に注意することも重要です。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ