映画『ツレがうつになりまして。』10月8日公開

『ツレがうつになりまして。』は細川貂々さんが出版した人気コミックエッセーです。略称「ツレうつ」。

2009年5月にNHKで全3回のテレビドラマ化されていた、このエッセイーが遂に映画化されて10月8日に公開を迎えます。

サラリーマンの旦那さんがうつ病に

映画では主人公のハルさん(奥さん)を宮崎あおいさん、ツレ(旦那さん)を堺雅人さんが演じます。

2人は3年前のNHK大河ドラマ「篤姫」で徳川家定(13代将軍)と篤姫で夫婦役を演じてました。

本作は、サラリーマンの旦那さんがうつ病になったことで、夫婦関係を見つめなおしていく感動的な物語です。

ストーリーはサラリーマンだった旦那さんが突然「死にたい」ってつぶやいた。病院での診断は、うつ病。激務な仕事とストレスが原因だったようです。

その後、旦那さんに奥さんは会社を辞めるように促し、専業「主夫」になりました。なんて優しい奥さんなんでしょうね。

ツレがうつになりまして。
(シネマテゥデイより)

その後のストーリーは映画を見てのお楽しみ!!

パートナーがうつ病になってる人には実話から書かれたこともあり必見ですね。予告編をアップしておきます。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ