不眠症はうつの症状の一つであると同時に不眠がうつの原因にもなる

うつ病というのは本当に厄介な病気です。それは不意に訪れ人生をまるで暗闇に放り込まれたような気分にされてしまいます。うつ病の症状の一つに不眠があります。

不眠と言っても様々な状態がです。眠りが浅くなりなかなか寝付けないという熟眠障害と、夜中に目が覚めてしまいそのあとは朝まで眠ることが出来ないという早期覚醒の二つが有名です。

不眠はうつの症状の一つ

不眠はうつの症状として出てくることもあります。この場合はいわゆる睡眠薬も有効である場合もありますが、うつの根本的な治療が必要になることがあります。

睡眠は人間などの生き物に取って最も根本的な行為の一つですから、これが出来ないということはさらに精神状態を悪化させるきっかけにつながります。

あなたがうつではないか?と感じられたら早期に専門家の意見を求めるのがよい場合があります。

また何らかの原因で不眠が続き、それによってうつが引き起こされる場合もあります。うつでは無い状態での様々なストレスや悩み事から不眠に至り、そこからうつが引き起こされるというパターンです。(参考:うつ病と表裏一体の不眠症!どう対策すればいいか?

まずは睡眠の確保が大切

この場合はうつにはまだ至っていない早期の段階で、生き物にとって根本的な行為である睡眠をしっかりと確保してやることが重要になる場合があります。

睡眠薬にも色々な種類があり、いわゆる睡眠導入剤といって寝付きをよくする短時間だけ作用する薬剤から、朝までの長い時間にわたって効果が続くものもあります。また、睡眠剤が怖いという方は、短時間作用する不眠症対策サプリをまずは試してみてはいかがでしょうか?

寝るときに色々と悩むことは良い結果を得られないことが多いようです。その結果不眠になりうつになってしまっては、何のために悩んでいたのか分からなくなってしまいます。

「たかが不眠」「寝られないだけ」「いつか寝られるようになるだろう」などと思わずに、うつを発症する前にしっかりとした睡眠を取るための対策をしてみてはいかがでしょうか。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ