もしかしてうつ病!仕事でのミスが心にずっと残るわけは?

仕事でミスをしてしまい嫌な気持ちになったという経験は、誰にもありますよね。ささいなミスもあれば、大きな出来事に発展してしまうミスもあります。仕事でのミスはよくあることです。けれど、いつまでも心に響くようであればつらいですよね。何度も、悩んでいるなら、もしかして、うつ症状かもしれません。

うつの症状とは

体がだるい、やる気が起きない、仕事での小さなミスが始まりで心に負担ができているかもしれません。始めは、なんとなく元気がなかった症状も、徐々に眠れない、食欲がないなどに変化していきます。一日中、落ち込んでいる、自分がダメな人間に感じるなどは、典型的なうつの症状です。

うつは精神的な病気と食欲、睡眠障害などの体の病気を、あわせ持っています。責任感が強く、自分のミスを何度も自問自答してしまうような思慮深い人がなってしまう病気なのです。

うつの治療

うつは治療が必要な病気です。病院では、あなたにあった治療方法があります。例えば、抗うつ薬です。落ち込んだ気分を取り除いて、不安感を減らしていきます。薬は飲んですぐに効果を発揮するものではなく、治療を続けることで治っていきます。

うつの心には、悲観的に考えてしまったり、悪い方向に捉えてしまったりすることで、症状を悪化させてしまいます。認知療法という心の改善を目的としたプログラムもあります。

また、十分な休養も必要になります。うつは、脳がパワーダウンして、エネルギー不足になった状態です。再び、健康になるためには、しばらく休憩することが大切です。ゆったりした気持ちで治療に取り組みましょう。

うつかもしれないと思ったら

もし、自分がうつの症状にあてはまるなら、一度、専門病院を受診するようにしましょう。厚生労働省の調査では、うつの症状を経験したと言う人は100人に3人~7人の割合で存在し、年々増加しています。うつは、珍しい病気ではありません。また、治療法があり、治らない病気ではないのです。

治療をスタートするなら、仕事でのミスは忘れてしまいましょう。仕事は、休職しても給料の約3分の2がもらえる疾病手当金が受給できる制度もあります。一度、会社にも相談してみましょう。

あなたは責任感に溢れた人なのです。しかし、治療には家族や周りの人間の協力も必要です。1人で考えこまずに、相談するように努めましょう。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ