うつで休職中の方のための生活保障と傷病手当金について

うつ病をはじめ、適用障害や統合失調症など精神的な病になってしまうと、治療から完治までは時間がかかるケースが多く聞かれます。

医師からは治療の一環として職場に行くこと自体を辞め、休職するよう指示を受けることも多々あります。

休職した際は給与も支払われなくなりますが、そんな状況でも、会社の健康保険の制度で生活保障を目的とした「傷病手当金」という制度があります。

その「傷病手当金」についてご紹介します。

傷病手当金が支給される条件は?

傷病手当金が支給されるための要件は3つあります。

傷病手当金が支給される条件1

1つ目は「業務外”の事由で病気になり休んでいること」です。自宅療養でも支給の対象となります。

うつの状態になった際は医師から「まず自宅でゆっくり休みなさい」などの指示を受けることも多いと思います。その場合でも対象となるのです。

また、“業務上”の事由であった場合は労災保険の対象となります。

傷病手当金が支給される条件2

2つ目は「仕事に就くことができないこと」です。その状態となっているかどうかは、医師などの療養担当者の意見書によって判断されます。

傷病手当金が支給される条件3

3つ目は「連続して4日以上仕事に就けなかったこと」です。休み始めてから最初の3日間は「待期期間」として支給の対象となりません。4日目以降の仕事をできなかった日が対象となります。

待期期間の3日間は有給休暇で給料を受け取っていても構いません。ただし必ず連続であることが必要です。

傷病手当金が支給される期間と金額

では、この傷病手当金はどれくらいの期間に渡って支給されるのでしょうか。

うつの治療の場合、休暇期間や療養・カウンセリング期間、さらに復帰プログラムを受けたりと休職期間が長期になることが多いため気になるところです。

支給される期間

支給される期間は、支給を開始した日から1年6か月間です。この期間は、支給される期間が1年6か月ということではありません。

例えば、うつの状態が一時的に良くなり、支給されている途中で1か月間職場に復帰し、1か月分の給与の支給を受け、傷病手当金の支給が止まっていた期間もこの1年6か月には含まれます。

傷病手当金の額

そして傷病手当金の額は、「標準報酬日額の3分の2」となっています。

例えば、標準報酬月額が30万円の場合、標準報酬日額は1万円となり、1日で見ると1万円×3分の2で6,667円が支給されます。その月に30日すべて休んだ場合は6,667円×30日で200,010円が支給されます。

支給期間中に退職してしまったら?

うつ病の治療で休職し、そのまま退職となってしまうケースもあると思います。休職したとしても、復職したらまた同じ上司になるという可能性もありますし、職場自体に近づきたくないという気持ちにもなるかもしれません。

では退職してしまった場合に、傷病手当金はどうなってしまうのでしょうか?

社会保険の面で言うと、休職期間中もその会社に雇用されているので健康保険に加入しています。ですが、退職後はたいていの場合、市区町村の国民健康保険に加入するか、家族の誰かの扶養に入ることになります。上記のような場合でも、傷病手当金は退職後でも継続して支給を受けることができます。

しかし支給が継続されるためには、要件として「既に傷病手当金の支給が開始されていること」ということが必要となります。待期期間の3日間のみで退職日となってしまった場合は支給がされないので注意が必要です。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ