うつ病で休職していた方が復職の際に気をつけるべき3つのポイントは?

うつ病でしばらく仕事を休んでいた方が職場復帰をする場合、いくつか気をつけておいた方が良いことがあります。

また、復帰に際して、どんな準備をしていればスムーズに復帰できるかなど、そのプロセスについて、知っておくと役に立つ情報を3点ほどお伝えしていきます。

職場の上司に、主治医と面談をしてもらいましょう

うつ病により長い間休職していた方が復職するという場合、本人はとても心配であろうと思います。

復職ができる段階ならば、うつ病の症状もだいぶ落ち着いてきているとは思いますが、それでも再発の可能性はありますので、いきなり以前のようにバリバリと仕事をするということは考えない方が良いでしょう。

しかし、うつ病になる人は、もともと真面目な性格の人が多いですから、休んでいたことを申し訳ないと強く思っていますし、迷惑をかけた分を早く取り返そうとしてしまいがちです。

ただ、再び体を壊してしまっては身も蓋もありません。再発しないようにするためには、少しずつ職場復帰していく方が良いのです。

そのためには、まず職場の理解を得ることが重要になってきます。基本的には、復帰直後は、しばらく午前中だけの出勤であるとか、週3日だけの出勤にするなどといった「リハビリ出勤」が必要になるでしょう。

これらの復帰プロセスを理解してもらうためにも、まずは職場の上司に、主治医と面談してもらうことをお勧めします。

主治医からは、患者の現在の状態や、復職にあたっての注意事項などについて専門的な話が聞けます。それを元に職場でのリハビリ出勤が始まることになりますから、まずは復職の第一歩として上司に病院へ一緒に来てもらいましょう。

自転車を漕ぐような感覚で復職しましょう

しばらく休んでいると、仕事感覚を忘れてしまっています。周りの視線も気になることでしょう。色々なことに敏感になると思われますが、とにかく焦らずゆっくりと復帰していくということを心掛けてください。

以前できていたことができない場合もあるかもしれません。しかし、現実としては、休職している間も仕事は回っていたのです。

ですから、しばらくの間は、「今自分ができること」だけに集中していきましょう。目標はあまり高く設定せず、職場に行けたというだけで良しとすることも必要です。

自転車に乗る時を想像してみてください。はじめは負荷がかかって漕ぐのも大変です。でも、はじめのペダルの重さをクリアすれば、その後はスーッと進んでいくものです。

それと同じ感覚です。復職後は、とにかく焦りや心労が襲いかかることでしょう。

でもそれは一時のことです。しだいに自転車のようにスーッと黙っていても進むようになりますから、それまではゆっくりと過ごすことを忘れないでください。

復帰プログラムを利用する

病院によっては、復職に際して、独自の復帰プログラムを実施しているところもあります。いわゆるショートケアと呼ばれるものです。このような場所を利用して、職場復帰に備えるのも効果があるでしょう。

ショートケアでは、病院によって内容は異なると思いますが、認知行動療法や感情のコントロール法、集中力を養う訓練、同じ病気の方たちとの交流などを通して、スムーズに社会復帰ができるように専門的なプログラムが組まれています。

いきなり復職するよりも、復帰の疑似体験ができますので、こういった支援を行っていないか通院している病院の医師に相談してみてください。

もし実施しているようであれば参加してみてはいかがでしょうか。きっと職場復帰に役立つはずです。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ