うつに効果!筋トレでセロトニンを増やす方法があるの?

うつの発症にはセロトニンという脳内で作用する神経伝達物質が深く関わっています。

このセロトニンは幸福感を感じるときに分泌される脳内物質で、このセロトニンの分泌が脳内で少なくなるとうつを発症したり、時には暴力的になったりすることが分かっています。

このことから、セロトニンが安定的に分泌されればうつの発症もなくなり穏やかな日常を過ごすことが出来ます

脳は体の司令塔!

脳は、五感から取り入れた外部からの情報を総合的に判断して体にどんなリアクションをするか指令をおくる重要な役割を果たしています。このことから、脳に情報を送り込む身体を筋トレで鍛えることによって脳が鍛えられると言われています。

もう少し説明すると、筋トレは脊髄からでる筋紡錘という感覚神経を刺激するので脳を活性化するということです。脳が活性化すればセロトニンも同じく活性化するのでより多くのセロトニンが分泌されます。

筋肉をつけることで脳が活性化

筋肉は太ければ太いほど脳への情報が伝わる強さが大きくなります。この大きな筋肉というのはおなか、太もも、胸、背中、肩、腕などの筋肉です。

これらの筋肉を鍛えるときも自分の心のなかで意識することで効果が上がります。そして、大きな筋肉の筋トレに一番効果があるのがウェイトトレーニングです。

しかし、ウェイトトレーニングは自分1人では無理なので必ずインストラクターの指導の元、行わなければ重大な事故を起こす可能性もあります。そんな時は、腕立て伏せや、腹筋、背筋などの筋トレでも効果があります。また、運動することによって食欲も湧き、心地良い疲労感で夜も眠れるようになりますし、体力づくりに役立ちます。

「筋トレでセロトニンを増やす」まとめ

このように筋トレをすることでセロトニンが分泌されうつの改善に効果を発揮します。しかし、この筋トレは、なにもやる気が起こらないような重度のうつの場合はなかなかハードルの高い治療法だと言えましょう。ですので、筋トレはうつの予防やうつの初期症状の方におすすめです。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ