毎日頑張りすぎて心に穴が・・・うつ病になったら休むことを考えて!

現代病とも呼べるうつ病。忙しい毎日を乗り越えるために頑張りすぎて、ちゃんと休むことを忘れていませんか?

うつ病とは簡単に言いますが症状は人それぞれです。自分では気づきにくいことも多い病気で、いつの間にかこころにぽっかりと穴があいてしまいます。

そして気づけばその穴を埋めることが難しくなっています。そうなる前に休みましょう。

思い切って休職する

周りに迷惑をかけるから…、中途半端の仕事があるから…、といって先延ばしにするのは危険です。上司に相談するのも勇気がいることですが、先延ばしにして手遅れになる前に行動しましょう。正直に心の内を話せば、周りの方もきっと分かってくれるはずです。

ここで間違えて欲しくないのは、決して”逃げ”ではないこと。あくまで”お休み”です。
相談をして休職が難しいのなら、何日間か休みをもらうだけでもいいのです。思い切って有休を使ってしまってもいいのではないでしょうか。まずは、自分の周りからストレスの原因を排除していくのです。

休みの過ごし方

毎日毎日頑張っていた方は、突然長い休みをもらっても何をしたらいいのか分からなくなる方も少なくないでしょう。

そんなときは、無理に何かしようとしなくていいのです。たまにはボーっとしましょう。飽きたら音楽を聴いたり、映画を観たり、散歩したり、心を穏やかに保てるように意識することが大事です。

趣味がある方は、思いっきり趣味を楽しむのもありですよね!せっかくの休みだから何かしないともったいない、なんて思わず無駄に使うってことも忘れないでください。

心にゆとりを

うつ病は心の病です。何かしらのストレスを感じて、心が疲れてしまっているのです。だから心を休めることが大事。ついでに体も休めてあげましょう。

心も体も十分に休めて、自分でもう大丈夫と確信できるまで甘えましょう。サボったっていいのです。限界まで頑張る必要はどこにもありません。

自分のことは自分がよく知っているはずです。そろそろきついな、疲れてきたな、と思ったら自分のSOSサインです。そのサインを見逃さず、まず休むことを頑張りましょう。

そうやって自分と向き合っていくことが、現代のストレス社会を生き抜く糧となるでしょう。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ