上司の異動で環境激変!鬱病に悩んだがこれまた上司の異動で改善した! 女性 29歳 JA職員 F.A.さん

私の親も鬱病になって仕事を休職したことがあるのです。だからそういうDNAを持っているのかもしれません。でもそれでも自分が鬱になるなんて思えなかったです。

私は職場で働いているときにとあるきっかけから鬱病になってしまいました。自分でもそんな弱い人間だとは思っていませんでした。

でもやっぱり弱い人間だったのでしょうね。私は鬱を患いました。

鬱になったのは上司が変わったせい

JAで働き始めた頃はすごく良い環境でした。上司も頼りがいがあって面白いし、何よりおじさんだったので私たち若い社員にもすごく優しかったのです。

面倒見もよくてやり方をみっちり教えてくれる先輩たちもいてすごくいい環境でした。この環境が一転して変わったのは異動の後でした。

JAは部署の異動がよくあるんですよね。その異動により優しかった上司から鬼の様な上司に変わったのです。この環境の変化で私は鬱になったのです。

いびられまくって鬱病発症!精神的にキタ

上司が鬼のように厳しい女性の上司に変わって職場の環境が急激に変わりました。今まで助け合いの精神が強かった職場が一気に効率重視になって、私の様な仕事が得意ではない人間はどんどん辛い状況になりました。

2年くらいそれでも頑張っていました。周りの人も助けてくれなくて、仕事も一気に増やされても我慢していたけど、その内我慢しきれなくなったのです。

いつしか上司に毎日のようにみんなの前で罵声を言われて怒られ、気が滅入って行きました。仕事がうまくこなせないことで、上司の標的になって酷いことをいっぱい言われるようになったのです。

これに心が挫けました。こうして私はストレスで鬱病になったのです。いびられまくったのが精神的にキタのだと思います。

一時休職!精神的に追い詰められて休職を決意!

鬱病だと診てもらってすぐに鬱病のため休業させてほしいことを話しました。その頃はぼんやりして人の話も頭に入っていなくて、追い詰められていました。

様子がおかしいことに気づいてくれた他の上司らが休職を勧めてくれたのです。休職してからは自分が仕事をしていないことに追い詰められることが多くありました。

何もしていないのが恥ずかしくてたまらなくて、ご近所さんにも噂されているのだろうなと思うと怖くてしょうがなかったのです。精神的に辛い気持ちを一杯味わったと思います。

上司が異動!?環境が変わって助かった!

しかし私の休職中に目まぐるしく状況が変わり、鬼上司がまた異動になりました。私の鬱病の影響もあったのかもしれません。とにかく変わったことを他の職員から教えてもらって、「もう大丈夫だからおいで」と声をかけてもらったのです。

こうして私は鬱病をちょっとずつ治していき、職場にも行けるほどに回復しました。本当に運が良かったと思っています。このような流れで私は鬱病を治しました。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ