不眠症の原因は自律神経失調症?自律神経失調症を治療しよう!

毎日寝れない、怠い、憂鬱になる、感情の起伏が激しいなどと感じたら自律神経失調症を疑ってみるべきです。

自律神経失調症になると、特に原因が思い当たらないのに様々な症状が現れます。自律神経失調症自体は病名では無く、疎外感、落ち込み、やる気が出ないなどの後ろ向きな気持ちと同時に不眠、動悸、微熱、耳鳴り、手足のしびれ耳鳴りなど体で体感できる病状があらわれます。

この状態が長引くと鬱病や重度の不眠症になる事が多いので基本的には早めに病院を訪ねて治療を開始しすべきですが、自律神経失調症の仕組みと改善法を理解してください。

自律神経ってなに?体調不良の原因!

自律神経とは、無意識のうちに心身の機能を調整してくれる神経の事です。わかりやすい例で説明すると、心臓の鼓動や呼吸、血液の循環などは我々が意識しなくても自律神経で動いていま。この自律神経がバランスを崩すと体の不具合が多々起こってきます。

自律神経は、交感神経と副交感神経の2つの神経で構成されています。この2つはどちらかが作用している時、もう一方の神経は作用していません。

交感神経の役割

体が活発に動いていて闘争状態に有るときに交感神経が動きます。昼間に活動している状態、緊張している状態、ストレスを感じている状態などの時、交感神経が働いている状態です。

副交感神経の役割

睡眠中や食事中などの体を休ませてメンテナンスしている時に副交感神経が働きます。この交感神経と副交感神経の切り替えが上手くいかなくなった時が自律神経失調の状態になるわけです。

不眠症?自宅で出来る自律神経失調症の改善方法!

自律神経失調症はストレスを取り除き、精神を安定させることが改善につながります。普段の生活の中で手軽にできる方法を見つけましょう。

    <簡単に出来る自立神経失調症の改善法>

  • 入浴によるストレス解消
  • 香りによるストレス解消法
  • 瞑想によるストレス解消
  • 有酸素運動によるストレス解消
  • 香りによるストレス解消法

入浴の質をあげる

就寝の1時間前に入浴することで深い眠りで安眠しやすくなる事が実証されています。40度以下のぬるめのお湯に60分くらい浸かると薄っすら汗ばみ体に、リラックス効果をもたらします。

心地よい香りを試してみる

心地良い香りはリラックス効果によりストレス発散にも大変効果的です。最近はアロマの拡散気もかなり安価な物が出ているので使い易いです。アロマ初心者ならラベンダー、カモミール、ネロリなどの香りがお勧めです。

瞑想から眠りに入る

瞑想をやったことが無い人は慣れるまで時間がかかりますが、目を閉じて横たわり何も考えずに頭を空にします。心地よくゆったりしたリズムのリラクセーションミュージックを聞きながら瞑想するのも効果的です。不眠解消のためにはリラックスした状態でそのまま眠れるのが理想です。

やはり運動は基本

軽い有酸素運動のストレス発散効果を得る為に毎日30分位の運動をしてみましょう。ウォーキング、ジョギング、ヨガ、自転車等が手軽に始められるのでお勧めです。

自律神経失調症?薬を使った解消法

薬は直接的な効果で症状をやわらげますが体質によって合う、合わないがあります。使用する場合は病院で診療を受けて適切に処方された薬を使いましょう。

    <主な処方薬>

  • 自律神経調整薬
  • 睡眠導入剤
  • 抗不安薬
  • 抹消作用薬

薬を飲むと精神的に悩んでいた気持ちが軽くなり、不眠気味で寝つきが悪いなどの症状が改善されますが何らかの副作用が出る方もいますので体調と効果をみながら使用してください。

自律神経失調症?心理療法による解消法

薬が嫌だという方は心理療法によるカウンセリングをお勧めします。ストレスや精神的なダメージに弱い方には効果的です。カウンセリングなどを通して自分自身のことや原因となっている心の乱れや心理的背景を聞き出しそして心の中を整理し解決へと導き出します。

原因を自分で気づく

本来の原因を自分で気がつくことが大切で、治療はその手助けの役割を果たします。また心理療法と併せた治療方法として行動療法が有ります。事のとらえ方や思考の問題点を修正して、心にゆとり持たせてストレスを軽くして、症状をやわらげて治癒をめざすのが認知行動療法です。

自律神経失調症?東洋医学による解消法

東洋医学とは鍼、指圧、マッサージのことで体をほぐすとともに心もほぐし、緊張を和らげ体調を整えます。この治療も薬を使わずに治療をします。東洋医学に基づく鍼灸やツボは、一つ一つの症状を別々に診ることはなく、常に全身のバランスを考えて体全体を整えるイメージです。

西洋医学と東洋医学のどちらが良いか?

一般的に東洋医学の漢方には即効性はないが体に優しく、効く人にはすごい効果があると言われます。西洋医学は副作用の心配はあるが適した服用をすれば特に問題も無く、的確に効果が表れ、即効性もあると考えられています。

個人差も有るでしょうからどちらが優れているとは一概には言えませんが各自体に合った治療法が有るのは確かです。

自律神経失調症?治療にあたって!

自律神経失調症による不眠や様々な症状を直すには、自分に合った治療法を早く見つけて対応していく事が大切です症状の重さは人それぞれなので時間が掛かっても焦らず治療を続ける事です。また、ストレスを出来るだけ溜めないようにする為に普段の生活の中でストレスの原因となりそうなことは必ずチェックしておきましょう。原因を知る事で早期に対策を立てられるので普段から悩む間を持たず原因を考える癖を付けておきましょう。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ