不眠症対策サプリ「北の大地の夢しずく」を飲んでから睡眠薬がいらなくなった 女性 31歳 O.M.さん

仕事がハードになってきて、帰宅時間が日付が変わる頃になってきたここ数年、体はくたくたになっているのに、布団に入ってもなかなか寝付けず、休日に寝だめしようと思っても、早朝に目覚めてしまう、そんな日常が続いていました。

こんな状態だったので、集中力は常に散漫な状態になっていて、仕事ではミスを連発。

睡眠薬を処方されたけど

気が付いたら、気分も沈みがちになってしまっていて「もしかしたら、わたしはうつ病?」なんて思うようになっていました。なんとかこの状態を改善しないと、そのうち仕事で取り返しのつかないミスをしてしまうと大きな危機感を抱いたので、会社に常駐している産業カウンセラーに相談することに。

そこで、心療内科に受診することを勧められました。あまり気は進まなかったのですが、ひとまず病院に行ったところ、睡眠薬を処方されました。

でも、インターネットの口コミサイトをみたら、みんな睡眠薬の副作用に苦しんでいると書いていたし、私の妹の友人にも薬がないと眠れなくなった人がいて、飲むのが怖くなっていました。そんな時に、インターネットで存在を知ったのが、不眠症対策サプリです。

不眠症対策サプリを探して

成分や効果を詳しくチェックしてみると、睡眠薬に含まれているような危険な化学物質は含まれておらず、自然抽出のアミノ酸と発芽玄米が主成分になっているので、これなら安心して飲めると思い、不眠症対策サプリ「北の大地の夢しずく」を試してみたのです。

実際に飲んでみて効果を感じ始めたのは、1週間ぐらいたったころです。寝る前は1日のストレスがどっとでてきて、イライラしていることが多かったのですが、「北の大地の夢しずく」を飲んでからは、心が穏やかになってゆきました。おかげで、寝つきが良くなりましたし、早朝覚醒も解消されました。

今では昔のような集中力の欠如はなく、むしろ、集中力や思考力がアップしてきたように感じています。そして、ストレス耐性も強くなってきた感じで、人から嫌なことを言われても、あまり気にしなくなって、ストレスのたまり具合が少ないのが手にとって分かります。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ