毎日寝るのが苦痛だった!北の大地の夢しずくの効果でイライラする不眠症が解消!

不眠あなたは夜疲れているのになかなか寝つけないことないですか? 寝付けなくて明日の心配をしたことってありませんか?

うつになると必ずと言っていいほど「不眠」の症状が現れてきて、夜なかなか寝付けないことがあります。私もうつ状態の時夜なかなか寝付かず夜中の2時、3時になってもまだ寝付けないときがありました。「明日も朝早いのに眠れない!」と余計イライラしてきて寝付けなくなっていました。

うつになると不眠になり、不眠になるとうつの状態が悪化します。この悪循環を早めに防いでおかないとどんどんうつの症状が悪化してしまします。

そんな時にネットで知ったのが寝つきをよくするサプリメント「北の大地の夢しずく」でした。これを飲みだしてからは夜布団に入ってから自然と寝付けるようになり、眠れないという不安から解放されました。

サプリメント「北の大地の夢しずく」とは?

北の大地の夢しずくには大きく2つの成分が含まれています。「必須アミノ酸」と「GABA」です。

アミノ酸はセロトニンの元となります。そのセロトニンが不足すると脳の働きが悪くなりうつ状態に陥ります。アミノ酸を十分に取ることにより脳内のセロトニンを増やすことが出来るので寝つきが良くなるだけでなくうつ状態の改善にもつながります。

また、北の大地の夢しずくはグレープフルーツ味がする液体タイプのサプリメントです。液体タイプなので体への吸収力が高いとされています。

不眠症対策サプリ「北の大地の夢しずく」をさっそく買ってみました

北の大地の夢しずく
早速インターネットでさっそく購入。商品は2日で到着しました。白い厚紙の封筒になっていて、パッと見サプリメントが入っているとはわかりません。家族に知られたくない人にも安心ですね。

北の大地の夢しずく
封筒を開けると再度封筒が入っていて厳重に梱包されていて商品を丁寧に扱っている心遣いが感じられます。その封筒を開けると30本のスティックタイプの商品が出てきます。

北の大地の夢しずく
1本に入っている料は10gなので一口で飲めます。匂いはユンケル黄帝液のような滋養強壮に良さそうなにおいがします。でも、実際に飲んでみるとグレープフルーツ味で癖はなく、これなら毎日飲めます

北の大地の夢しずくを使ってみた感想

寝つくのがとても楽になりました。今までは、毎日夜になると「今日は寝れるかなぁ」と気になっていたのが、飲み始めて1週間たった頃には布団に入って気づいたら朝になっていて夜布団に入るのが苦ではなくなりました。

さらに、寝つきが良くなったことで睡眠時間を十分確保できたため、体の疲れも取れて、うつ状態も良くなってきました。しっかり睡眠がとれたことで、仕事とプライベートの両方がうまく回りだしています。

1日1回寝る前に飲むだけなのでとても簡単です。毎日寝る前にしっかり飲むことで安心感も生まれてきました。

北の大地の夢しずくのメリット・デメリット

北の大地の夢しずくを実際に私が使ってみて感じたメリットは

  • 寝つきが良くなった
  • 翌朝の目覚めが良くなった
  • 夜ぐっすり寝れた
  • 自然と寝付けるようになった
  • 朝スッキリ目が覚めた
  • イライラが少なくなった
  • 心のモヤモヤした感が無くなった

今まで2時間も眠れない日がありましたが、寝つきが良くなり、翌朝まで目が覚めなくなりました。安心して布団に入ることが出来ています。心も何となくスッキリして気持ちがいい毎日です。

一方で北の大地の夢しずくのデメリットは

  • 若干値段が高い
  • 液体タイプが嫌いな人には不向き
  • グレープフルーツ味が苦手な人は飲めない
  • ネットでしか買えない

定期便で購入すると1箱30本(1か月分)で3,790円→3,221円となるので割引率が高いです。1日107円で寝つきが良くなればと思って試してみました。

北の大地の夢しずくを使った方がいい人・使わない方がいい人

「私も使ってみようか?」と今悩んでいる方に、私が北の大地の夢しずくを使用してみて私なりに思った「使った方がいい人」と「使わない方がいい人」を考えてみました。

北の大地の夢しずくを使った方がいい人

  • 夜中2時になっても寝付けない日がある人
  • 今日の夜も寝付けるかどうか心配がある人
  • 早めに布団に入るけど2時間以上寝付けない日がある人
  • ようやく寝たと思ったら熟睡できず夜中目が覚める人
  • 布団に入ると仕事や人間関係など嫌なことを考えて寝付けない人

毎日のように不眠に悩んでいて寝るのが不安だったり、寝ても夜中に目が覚める人は一旦睡眠を強制的に確保できる習慣を作った方がいいです。睡眠をきちんととらないとうつ状態に陥りさらに不眠がひどくなります。

北の大地の夢しずくを使わない方がいい人

  • 30分ぐらい布団の中にいれば寝れる人
  • 偶然昨日だけ寝付けなかった人
  • 不眠症を解消するのにお金を使いたくない人
  • 寝たら朝まで目が覚めない人

一時的な寝つきの悪さや30分以内に寝れる人はサプリメントを使ってまで寝つきを良くする必要はないです。朝日光を浴びるようにしたり、日中の活動を活発にすれば十分に睡眠を確保できます。

まとめ

このサプリメントを飲むまでは睡眠導入剤を使って無理やり寝ていた時もありました。しかし、睡眠導入剤をいつまでも使い続けるのは怖かったので「何とか自力で寝る方法はないか?」と探していました。その時ネットで薬ではなくサプリメントで寝つきをよくできることを知って「これだ!」と思って早速買いました。

北の大地の夢しずくにはセロトニンを作るアミノ酸が豊富に入っていたことが良かったのか、うつ状態も次第に改善されてきました。サプリメントで手軽にセロトニンを増やすことができうつ状態が改善されるのは本当に助かります。

やはり、「うつ状態→不眠→うつ状態悪化」という負のサイクルから抜け出すことが出来たのが一番大きかった気がします。あなたもぜひ試してみて早くうつの負のサイクルから抜け出すことが出来ることを願っています。

⇒不眠症対策サプリ「北の大地の夢しずく」はこちらを<<クリック>>




kounyu_g

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ