急に不安障害になったら?僕が治療する為に行った方法! 男性 30歳 A.S.さん

僕は不安障害になったことがあります。原因は色々あるのですが、一言で言うなら「将来の不安」でした。

僕が勤めているのはいわゆるブラック企業で、もう30歳にもなるのに給料は18万で、ボーナスや残業代も1円も出ません。

その状況で朝は早く出て夜は上司が帰るまで帰宅することを許されない典型的なブラック企業でしたので不安障害が発生するのも無理はなかったと思います。

4人分の仕事を1人でやらなければいけない

ブラック企業で働いたことのある方は分かると思いますが、仕事の理不尽さや、1人当たりにかかる負荷が尋常無いぐらいに襲い掛かってきます。僕もそのパターンで、去年の夏頃に、とても難しい案件を1人でやらなければならなくなり、本来であれば4人必要なところを1人でやるという作業をやる事になりました。

僕のやっている仕事はDTPというPC上でチラシやポスターや、雑誌などのグラフィックデザインを作成していく仕事なのですが、その巨大な案件が来た時期は朝に早く来ることはもちろん、休憩も食事だけ食べたらすぐ業務に戻り、残業も終電はおろか毎日タクシー帰りが続く日々が1ヵ月以上続きました。

全ての音が怖くなり、仕事ができない

その大型案件を死にたくなりそうになりながらも進めていたのですが、毎日膨大な量に囲まれて集中力も落ち、頻発するミスで本当に精神が貪り尽くされるような状況でした。そして何とかギリギリの状況でデザインを納品してから、自分のある変化に気づきました。

元から人目を気にする性格で、デザインを作っているところを人に見られるのを嫌がるぐらいの性格だったのですが、その大型案件が終了した頃ぐらいから、異常なほど恐怖心が続きました。

周りの動いてる人や目線、足音やキーボードを打つ音、プリンターが印刷する音まで、全ての音が出る度に恐怖心が出てくるようになったのです。

初めての精神科に向かって発覚

そんな状況が1週間も2週間も続き、勝手に涙が溢れて業務を進めることも困難になってきたときに同じチームのリーダーが気づいて、僕に精神科を行くことを勧めてくれました。

そして、次の日に精神科に行きカウンセリングをしてもらったところ不安障害であることが判明しました。まさか自分が精神的な病気になるとは思いもしなかったので、本当に驚きでした。

薬を処方されて、少し会社を休んだほうがいいと先生に言われ、そこから3週間ほど会社を休むことになりました。

不安障害と向き合って改善が出来た

会社に事情を話し、長い休養期間を頂き、自分と向き合うことにしました。

妻にも自分の病状を話し、心に抱えている不安や怖さなども全て打ち明けて僕が全力で休めるように協力してくれました。それからの日々は眠りたいだけ寝て、外に出てただ歩き自分と向き合って語り合う時間を作ったりしました。

長い休みで自分と向き合える時間も増えた結果、症状もだいぶ回復して今では仕事ともしっかり向き合えるぐらいまで回復することができました。

忙しい社会の中、人のニーズばかりに応えて、自分のニーズを忘れている人も多いと思います。一度きりの人生自分のために生きることは何ら悪いことでは無いと思います。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ