「食事療法」の記事一覧

うつ病は食事が関係していた!脳が必要な栄養素とは?

「心のかぜ」と呼ばれるうつ病。日本には500万人のうつ病患者がいると推定されています。 うつ病は、子供から高齢者に至るまで年齢を問わず罹患しますし、それによって日常生活を送ることが難しくなることもあります。 人は、悲しみ・・・

薬を飲みたくない!うつ病にならない食事療法が注目されています

今までのうつ病に対する治療は、薬と休養といったものが主でした。 予防に関しても、ストレスを抱えないようにしたり、カウンセリングを受けるなど、精神的な面に依存しています。 ですが現在、うつにならない食事療法というものに大き・・・

うつの時にオススメの朝食「和食」でセロトニンが活性化!その理由は?

朝食を食べないと、その日の活動をスタートさせる為のエネルギーが不足してしまいます。 エネルギーが不足した状態では、頭も体も動きません。 炭水化物で頭と体のエネルギーに だからといって、コーヒーだけを飲むといったメニューも・・・

朝食を抜くと「うつ」になりやすい理由は?

うつを患う人の食事のパターンで共通することがあります。 それは朝食を食べていないということです。 この朝食を「食べていない」というのは、「食欲がなくて食べることができない」、「習慣として食べない」などいろいろな理由がある・・・

朝食を抜くとなぜうつになりやすいのか?

朝食

朝食抜きの人は少なくありません。朝は時間がない、食欲がでないという理由で、野菜ジュースなどの飲み物だけで済ませてしまう人もいます。 朝食をぬくとうつになるともいわれています。一日に活動するのに、まずは朝食でエネルギーを摂・・・

食事を疎かにするとうつ病になるってホント?

健康的な食事

うつ病は珍しい病気ではなくなってきています。軽度のうつ病で薬を飲んでいる方や、暫く仕事から遠ざかっているという方がたいへん増えています。

朝食がうつ病から回復ために必要な理由は?

朝食を摂ることはうつ病の回復には必要なことだと多くの方が指摘しています。 朝、食事を摂ることで、脳内神経伝達物質のセロトニンの活動を活発にして、うつ病の原因とされるセロトニン不足を防ぐことが出来ます。 朝食で一日のエネル・・・

朝食に豆乳をコップ1杯飲んでうつ病が改善!

理想的な朝食

一日の始まりは朝食です。一日の食事の中で朝食が一番大事と言うことはよく言われていますのでご存知の方も多いのではないでしょうか? なぜ大事かと言えば、朝食をしっかり取ることによって、脳の働きを高めセロトニンの活動を活発にす・・・

食事のとり方に気を付けないとうつ病になる!

健康な食事

食事で人間に必要な栄養素をすべて賄うのは大変ですが、なんでもサプリメントだけに頼るのではなく(もちろん足りない分はサプリメントで補うのは重要です)、なるべく食事から摂取するのが望ましいと思います。 よく「1日に30品目の・・・

うつ改善の食事療法で一番重要な栄養素は?

栄養素

栄養は、人間の生命活動に必要な不可欠なものです。それを摂取しているのはもちろん食事です。 食事から十分な栄養がなければ5大栄養素でもふれた各栄養素の不足が生じます。これらが不足してくると体の健康が保てなくなり、うつだけで・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ