武田鉄也さんがうつに!?ある言葉との出会いが武田さんを救う!

海援隊のメンバーで「贈る言葉」というヒット曲もあり、ドラマ「3年B組金八先生」などで役者としても活躍されている武田鉄也さん。

独特のユニークなトークも披露してくれる武田さんからは、ポジティブな印象を受ける人も少なくないかもしれません。

しかし、そんな武田さんが、実は40代から20年間にも及ぶうつ症状に悩まされていたということを、数年前に告白したのです。

多忙な日々が武田さんをうつにした

1991年、42歳だった武田さんは「101回目のプロポーズ」で主演をこなすなど、多忙な時期を過ごしていました。そんな頃に、体調の変化を感じるようになり、だんだん何をやっても力が湧いてこないという精神的な異変が生じるようになりました。

そして、そのうちに不眠、無気力、疲労感、倦怠感、ネガティブ思考に陥るなどの症状が現れ始めました。何もかもネガティブに受け取ってしまい、その時期は「頑張って」という言葉が重荷に感じ、とても辛かったそうです。

そのような症状が出ている中でも、なんとか仕事をこなしていた武田さんですが、仕事が休みになると「考え方が暗くなって、何週間か事務所が休みをくれるとこれっきり仕事が来ないんじゃないか」という不安にも襲われていました。

病気がうつ症状に追い討ちをかける

このようなうつ症状が長年続いている中、武田さんは2011年に大動脈弁狭窄症という大きな病気を患ってしまい、大手術をし、5週間も入院をしました。この病気によって、ネガティブな思考に拍車がかかり、老いへの恐怖がさらに武田さんを追い込んでいきました。

うつ症状で苦しんだ20年間の中で、その頃が一番追い詰められた時期だったそうです。驚くのは、このようにとても苦しい思いをしていた武田さんですが、家族や海援隊のメンバーにも、自分のうつ症状についてはずっと隠し続けていたということです。

武田さんは誰にも心配をかけないように、ずっと一人で問題を抱えていたのです。

回復するきっかけはある言葉との出会い

武田さんはうつ症状に苦しめられていましたが、実際に「うつ病」と診断されたわけではありませんでした。

精神科医からは「あなたは過剰適応症です」と診断されたそうです。このように診断されたことで気持ちに変化が現れ、それ以来、断ることの大切さを知り、それまでは苦手だった「NO」と言うことを心がけるようにしたら、気持ちがラクになったそうです。

そしてさらに、武田さんはある言葉と出会います。「人生は山登りに似ている。登った限りは降りなきゃいけない。登りっぱなしのことを遭難したという」心理学者ユングの本にあったこの言葉を読み、武田さんの心に変化が現れました。

それまでは「山を登り続けよう」と気を張っていた武田さんですが、この言葉によって「飾らずに人生を下ろう」という考えに変化したのです。そして老いることへの恐怖感がなくなり、物事を前向きに考えることができるようになりました。

ユングの言葉と出会い、武田さんはやっと救われることができたのです。

現在もうつ症状と向き合いながら

ユングの言葉に出会い、物事の考え方を変えることで人生を前向きに生きることができるようになった武田さんは、20年間にも及ぶうつ症状から回復することができました。

しかし、現在も時々うつ状態になることがあるそうです。ですが、常に気持ちを前向きに持つように心がけているそうです。

そして、英語で日記を書くなどして新しい目標を立てることで、前向きな気持ちを保つための工夫をしながら、自分のうつ症状と向き合っているようです。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ