不眠症対策で睡眠薬?あまり知られていない睡眠薬の実態とは?

睡眠障害とは、大きく分けて、二つあります。不眠症と過眠症です。

不眠症とは読んで字の如く、眠りが浅い。あるいは眠れないという症状です。同じく過眠症も文字の通り、今度はいくら寝ても眠い。あるいは眠くなる。というもの。

今回は不眠症について、そして睡眠薬の処方について書きたいと思います。

睡眠障害と言われる不眠症の辛さ

不眠症になると、一見眠れないなら好きなことをしたりして、眠れるまで行動していればいいと思いがちです。しかし、日々の疲れがたまっている中で、夜通し遊びたいと思い人、またそれができる人はまずいません。

まして、睡眠とは体と同時に脳であったり、気持ちをリラックスさせるために絶対必要なものです。それが日常的になると、夜が怖くなり、眠ることへの抵抗感が生まれます。眠れないから眠りの体勢に入りたくない。

疲れていてもベッドが怖い。という感覚が芽生えます。そうすると、どんどん睡眠時間は減り、質も悪くなり、日常生活が困難になり、更に眠りが怖くなる。という悪循環を生みかねないため、不眠症には適切な対処が必要になります。

睡眠薬は決して恐ろしいものではない。ということを理解しよう!

睡眠薬投与による対応は、不眠症のもっともポピュラーな治療法です。眠れないのは緊張や眠りに入るための脳内物質の減少はバランスの問題であることが大半なため、通常軽度の睡眠薬と同時に精神安定を目的とした安定剤の処方が行われます。

しかし、どうしても『睡眠薬』という表現は嫌われていますね。それはテレビやドラマなどで、大量服薬、いわゆる『オーバードーズ』をして自殺や他殺をはかる時に使われている印象があるからでしょう。

しかし実際のところは、お腹がいっぱいになるほど飲んでしぱった場合など以外では、まず死ぬことはありません。そして同時に、適切な医療機関への相談を通して手に入る睡眠薬は、それほどの量を同時に処方することは絶対にありません。

当然、適切な量を飲むことを前提にするならば、睡眠薬は怖い薬ではないのです。

日用薬局の薬は効かない!自分の症状に合わせて飲んでこそ効果あり!

さて、先ほどの文章にある通り、睡眠薬を大量投与しても、人が死ぬことはまずありませんが、ならばドラッグストアなどで大量に買えば?

と、思われると思います。しかし、それもまた難しいことなのです。手軽に手に出来るドラッグストアの睡眠薬は、基本的に誰でも買うことができます。

そして大量にも手に入れられるでしょう。つまり、その逆を言うと、ドラッグストアの睡眠薬は、医療機関でもらえる睡眠薬よりも、致死量を摂取することが難しい。ということです。

睡眠を促す効果の薬剤は入っています。しかし、効き目が弱く、かつ少量ずつしか入っていないため、安全を考えたうえでは、医療機関の睡眠薬と比べて効果がずっと小さいのです。

医療機関でもらえる睡眠薬は、本人の状態と不眠症の原因となることを突き止めながら、徐々に最適な量と種類を出してもらえるため、ドラッグストアの薬よりもずっと効果が期待できるのです。

もうこれからは眠れる!その安心感が、最も不眠症に利く薬になる

不眠症の方にとっては眠れないということはとても恐ろしいことです。心身ともに健康な人はあまり感じない感覚かもしれません。しかし今現在、多くの方が様々な形で睡眠薬を飲んで生活しています。

薬の事を、フィクションなどで誇張された情報ではなく、自分で調べたり、医療機関に相談して知識を得ること。それが不眠症解決の第一歩です。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ