睡眠障害はうつ病が原因!うつ病と睡眠障害の関係は?

睡眠障害には、ある一定の確率で、別の病気の副作用が考えられます。

それは、うつ病です。日常的にうつ病の症状に悩まされていると、あるいはうつ病の症状そのものの中に、不眠症がある可能性があるのです。

眠れない。もしかしてうつ病?そんな人のために、自分の睡眠障害がうつ病と関係あるのか?ご説明します。

眠れないことよりも、日中に眠くなることに注意!

睡眠障害である場合、夜寝付けなかったり、日中眠くなるという症状があると思います。しかし、うつ病において、日中に気だるさを感じたり、意欲がわいてこないというのは、うつ病の最も基本的な症状です。

その結果として、睡眠障害を引き起こしている可能性があります。日中の眠気が疲れと不眠からなのか?あるいはうつ病の症状なのか?それを見極めることが大切です。

眠ったはずなのに眠たい。何もしていないのに日中、ぼーっとしている。は要注意!

眠気が取れていない状態は、うつ病の症状とよく似ているため、一見見分けがつかないでしょう。しかし、人間はまとめて5~7時間眠れれば、生物的には十分とされています。

これを基準として、その時間以上眠っていても、日中に動けない、朝ボケがいつまでも治らない。という症状の場合、うつ病を併発している可能性が高いです。また仮に、過眠症の場合も、異常なほど眠ってしまうというのは、うつ病によるものの影響が考えられるため、一度医療機関に相談することが適切だと思います。

出来る限りのことを頑張ろう!ではなく、自分に合ったうつ病と睡眠障害との距離を保とう!

うつ病である場合、通常の睡眠障害の治療では効果はあまり期待できません。体がキチッと起きているにもかかわらず、動けないのがうつ病です。そこには多少睡眠の質や時間の理由があっても、根本的な解決は、うつ病の治療しかありえません。

そして、うつ病であるのならば、頑張り過ぎないことが何より重要です。仕事や学校。様々なストレスを抱えている状態で、無理をすれば、最悪の場合死に至る可能性があります。

睡眠障害対策も同じことが言えます。無理に眠ろう。休もう。と考えれば考えるほど、眠りながらのストレスが発生し、より眠れなくなったり、睡眠がとれても質が悪くなり、更に症状は悪化します。

過眠症であれば、起きていようとすればするほど、日中のストレスがたまり、不注意な意識障害が発生してしまいます。うつ病からなる場合は、まず医療機関に相談をすることをお勧めします。

医療機関の先生であれば、うつ病からなのか?あるいはただの睡眠障害なのか?を理解したうえで、適切な対応を施してくれます。

うつも睡眠障害も治った後はとてもすっきり!正しい睡眠の取り方を!

うつ病から睡眠障害が発生する。そんな状態も、適切な対応と治療を受ければ改善されるものです。

決して「怠けているから」や「頑張りが足りない」と言った感覚を持ってしまって、無理をするのは絶対にやめてください。ご本人様は病気を抱えているのです。治療が必要なのです。

一時的に仕事などのストレスから離れ、適切な治療を受けることで、よりいっそうの活躍ができるはずです。うつ病も睡眠障害も、周りを頼ることから、治療が始まると考えてみてください。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ