「解離性障害」の記事一覧

自分を外から眺めている気がする?それは離人症の可能性がある!

友達と仲良くお昼と食べている時に、自分を見下ろしている自分がいる事に気がつく事がある。また、食事をしているのに食べた気がしない等の経験をされたという方も少なくありません。この様な事が何度か繰り返すと、あまり気持ちの良いも・・・

てんかん発作と転換性障害は違うの?転換性障害は解離性障害の1つ!

友人と買い物の最中突然意識が無くなり、倒れて痙攣発作を起こして救急車で病院へ搬送されました。その後検査をしたが、原因が無いとの事で帰宅しました。 その後、この様な事を何度か繰り返して「自分はてんかん患者」ではないのかと不・・・

どうしても思い出せない事がある認知症?解離性健忘の可能性がある!

最近の事や、昔の事で自分の記憶にあるべき事が思い出せないところがあるという時で頭になんらかの衝撃を受けた事がない時で原因が精神的な事にある時は認知症ではなく、解離性健忘の可能性があります。 認知症では、記憶の障害がある為・・・

名前と家族の事を言われても分からない?それは解離性とん走かも!

いつものように朝出勤したきり帰ってこなくなったご主人を、家族は事件に巻き込まれたのではないかと心配して警察に相談をして帰りを待っていました。 ご主人は、朝いつもと同じ様に家を出たのですがなぜか会社へは出社せずに電車を乗り・・・

解離性同一性障害とは何なの事?解離性障害の症状の1つです!

解離性同一性障害ではあまり知られていませんが、以前は「多重人格」と言われていました。1人の中に、何人かの人格が居る状況です。これは、解離性障害の症状の1つになります。 これは、1980年に米国精神医学会の診断基準(DSM・・・

解離性障害が身体に現れる?ストレスが原因の転換性障害です!

解離性障害とは、心に問題を抱えてその重圧に耐えられなくなりその問題となる記憶や感情を自分から切り離す事で精神を保っているのです。 ただし、その事で普通に生活していく事に支障が出てしまうので生活していく事が困難になってしま・・・

大変突然家族が解離性障害になった?家族の協力が大きなポイント!

何の前触れも無く、突然起こった家族の異変。今まで何事も無く、家族無事に生活していた事で家族に与えられるショックは大きなものです。 事故でけがをしたとか、病気をしたというなら治療の目途もついてその日を目標に本人も家族も頑張・・・

どうして解離性障害になるのか?強すぎるストレスから身を守るため!

突然記憶がなくなり、何をしていたか思い出せなくなる事や知らない土地で何日か過ごしてふと我に返って慌てて戸惑う事を経験する人がいます。 これは、解離性障害というものです。記憶がない状態が何日くらいで済むならまだ良いのです。・・・

解離性障害とは何なのか?絶えられない事や感情を自分から離す事!

解離性障害とは、知らないうちに自分が覚えもない所に来ていたとかある部分の記憶が無い等の色々な症状があります。よく知られているのは、多重人格があります。 これらは、自分ではとても耐えられないようなツライ体験をした時にその体・・・

解離性障害は治療する事ができるの?大事な事は信頼関係です!

人はだれも、幼い頃からのいい思い出や嫌な思いでも含めて経験した事などを基に考え方など方向が決まってきます。それが、ある1部分抜け落ちている人もいます。 他の人と旅行をした時に自分だけ何かに夢中になっていて、皆と同じ記憶が・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ