「認知療法」の記事一覧

認知療法のやり方を知りたい人へ!考え方を180度転換する方法とは?

精神疾患の治療方法は、休養から薬物療法や心理療法など複数の中から、症状に適した治療法が選択されます。認知療法は、その中の心理療法の一つで、主にうつ病の治療に用いられます。 うつ病の特徴である、ものの見方や受け止め方(認知・・・

認知の歪みを認知療法で改善!10パターン分類で心のクセに気付け!

人によって物事に対する反応には、その人特有の考え方「認知のパターン」の影響を受けています。 その認知のパターンに偏った傾き「認知の歪み」があると、ストレスに過剰な反応してしまいます。それが、うつ病のような精神疾患だけでな・・・

考え方の癖である認知の歪みとは?認知療法で改善できる!

誰でも苦しいことや辛いことに遭遇しますが、その時にどう捉えるかで状況が変わってきます。 常に物事を悪い方向へ考えて気分が塞いでしまう場合は、認知の歪みがあるかもしれません。認知の歪みである考え方の癖は、認知療法で改善する・・・

ネガティブな考え方を変える!効果的な認知療法とは?

もともとの性格が災いして、困ったことや嫌なことが続くとネガティブ思考になり、落ち込む人が多くいます。 うつ病を患っている人は、更にその傾向が強く出ます。少し考え方を変えるコツを覚えて、困難を乗り越える力を身につけませんか・・・

うつ病に効果的な認知療法とは?認知の歪みに気づこう!

認知療法という名前を聞いたことがありますか?認知療法はうつ病や不安障害などに対して用いられる治療法の1つです。 困難に見舞われた際、特にうつ病を患う人にとっては辛く苦しい状況が続きます。認知療法はその時の自分の考え方を整・・・

常にネガティブに考えてしまう?うつ病を引き起こす『認知の歪み』を解説

うつ病になると悲観的になるのは有名ですね。それは『認知の歪み』という現象が起きているからです。思考や物事の捉え方が偏り、ネガティブな方向にしか考えられなくなっています。 認知の歪みには10種類のパターンがあり、もしかした・・・

認知療法とはどのような治療法か?思考のくせや歪みを修正していく精神療法

認知療法とは、人間が成長するにつれて起こってしまう思考のくせや歪みに焦点を当て、それを修正していくことで症状を改善していく心理療法のことを言います。 この記事では、誰もが陥ってしまうかも知れない心の病に対処する方法として・・・

自分を客観的に見つめ直してみよう!認知療法がうつ病にできることは?

気持ちが低下していると、いつも同じようなことをぐるぐると考えて、辛い気持ちになると言うことはありませんか? その考え方は「あなたの癖」の1つです。いつの間にか、こういう時にはこのように考えやすいという考え方の癖が身に付い・・・

うつは考え方を変えれば治るの?認知療法の方法と実践について

認知療法という言葉を聞いたことはありますか? これは、考え方を変えることに重点が置かれた方法で、様々な領域で使用されています。 例えば、前向きに考えられるようになるには、考えすぎを治すにはなど、一般的な人に向けて、自分の・・・

認知療法でうつ病患者が陥りがちな思考パターンを洗い出す!

うつ病の主な治療方法としては、薬物療法があります。確かに抗うつ役や精神安定剤は、気分を和らげるなどの効果はありますが、また副作用をともなうという危険性があることも確かです。 薬物を使わないうつ病の治療方法として、認知療法・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ