「漢方薬療法」の記事一覧

うつ病には漢方薬が効く!?うつ病を改善させる漢方薬3選とその効果について

最近では、様々な病気などを治すことで大いに貢献している漢方薬。この漢方薬はうつ病にも効果のあるものがあることをご存知でしょうか。 最近では様々なところで使用されている万能薬である漢方薬です。その漢方薬がうつ病に対して一体・・・

もう副作用におびえない!漢方薬はうつ病の治療にも使えます!

うつ病は今や多くの人がかかる精神疾患で、一定の条件が揃えば誰でもなりうるものです。 うつ病になれば、治療のために心療内科もしくは精神科に行くことになります。 病院での主な治療法は、薬物療法になります。薬物療法では抗うつ剤・・・

うつ病に処方される漢方薬とは?認められる症状に応じた漢方薬があります

うつ病に対して処方される薬として、西洋医学に基づく医薬品と、東洋医学に基づく漢方薬があります。 西洋医学に基づく医薬品は直接的な効果がある反面、副作用が発現が少なからずあります。 一方東洋医学に基づく漢方薬は、効果やその・・・

抗うつ剤の服用に抵抗を感じる!漢方薬を使ってみては?

うつ病、それは以前「心の風邪」などと巷では言われました。しかし、それは誤りで、心の病気ではなく、脳の病気なのです。 脳の神経伝達物質が過度のストレスなどに晒された事で、誤作動を起こしてしまう病気なのです。その治療にはある・・・

【うつ病の症状別】うつ病の特徴にあわせた漢方薬の選び方は?

うつ病に漢方薬だけでなく体調面にも不調がある人に適しています。 漢方薬では、うつが原因の不調を心身一体の病態と捉えて、気(生理機能)、血(血液)、水(体液全般)の流れを整えていくことで改善していきます。 気疲れからくる不・・・

【軽度~中度~重度のレベル別】うつに効果がある漢方薬について紹介!

現代社会においては東洋医学よりも西洋医学の方が主流で、うつ症状に対しては抗うつ剤や抗不安剤、さらには睡眠薬を使用するのが一般的です。 その効果も実証されていますが、長い期間薬を服用することで薬の効きが悪くなるケースもあり・・・

薬の副作用を考えると体に優しいのは漢方薬か西洋薬か?

うつ病を「心の風邪」と捉えて、早め早めの治療を考える人が増えていますよね。通院もしやすく、土日も開いているクリニック形態の病院も増えて、以前よりずっとうつを抱えた人が医療機関で治療を受ける機会も増えてきたといえると思いま・・・

西洋薬と何が違うの?漢方薬がもたらすうつ病への効果は?

漢方薬は中国から5~6世紀以降に医学として伝わりました。 その後、室町時代までは伝来した漢方薬の医学に沿って診断や治療が行われていたのですが、それ以降は日本で独自の進化を遂げていきます。 日本独特な風土や気候を始め、日本・・・

うつによく使われる柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)とは?

漢方薬でうつによく処方される代表的なものは、「柴胡加竜骨牡蛎湯」(さいこかりゅうこつぼれいとう)です。 柴胡加竜骨牡蛎湯がどのような症状に処方される漢方薬かというと、精神不安や、不眠など、また、のぼせやめまいなどにも効果・・・

うつによく使われる半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)とは?

黄連解毒湯

うつが少し回復してくると、抗うつ薬と合わせて漢方薬が処方される場合があります。 いくつかうつに効く薬がありますが、疲れやすく、繊細なかたに処方される漢方薬として、半夏厚朴湯というものがあります。 半夏厚朴湯ってどんな漢方・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ