歩合制の営業で鬱になり休職をした体験談 男性 営業職 25歳 M.K.さん

もともと人と話をするのが好きで歩合制の営業職を選んだ者です。歩合制の営業は件数がとれなければお金にならないため、仕事に慣れるまではと割り切って、アルバイトと掛け持ちをして営業活動をしていました。

戸建の訪問販売の営業だったのですが、営業トークについて先輩の営業トークを聞かねばならず、自分で改良しようと思っても、「それじゃ駄目だ」と言われて、トークを押し付けられることが多々ありました。

始めのうちは言うことを聞きながら発見をしたら知らせていこうと考えたのですが、やがて言う事を聞かないと駄目みたいな風潮になり心身を抑圧される日々が続くようになりました。

鬱にかかった経緯と大変だった点

鬱にかかった経緯は自分の意見が全く聞かれないという点にあったと思います。先輩に営業を教わっていたのですが、発見した点や気づいたことなどを話すとなんでもまず否定から入る方でした。加えてその先輩は営業のできる方でもなく人の話を聞かないため、よく理不尽なことをいう方でした。

私は一人で回る際、自分で考えたトークを試したいという気持ちがあったのですが、やがて扱う商材が流れに遅れてしまったこともあって、トークの改善を試す暇もないまま、別の商材を売るながれになりました。先輩の言う通りにしてうまくいけば良かったのですが、言う通りにしても物事が前に進む実感が得られず、かつ収入もほとんどないため、意欲を抑圧されたことと生活の困窮によって動くことができなくなり家に籠る様になりました。

鬱だと気づくのに時間はかかりませんでした。職場を辞めた後も恐怖だけが残りしばらく頭の中がぐるぐると回転しているような感覚に見舞われていました。上司という存在全般に対してどうふるまえばいいかわからず、「別の職場にいっても話を聞いてもらえないのではないか」、また「様々なことを押し付けられたあげく、意見が封殺されるのではないか」と恐れるようになりました。

このような何か話すたびに自分の考えが否定されるのではないかという恐怖で動けなくなったこと、動けなくなったため収入がないという悪循環が一番つらかったように思えます。

回復するために意識した点

とにかく自分の意見を持つ必要のない軽作業のような仕事をすることで徐々にリハビリを重ねていきました。

学生時代はプレゼンやグループワークなどのコミュニケーションが好きで、その中でも意志疎通の難しい相手とどうにか折衷案を求めるといったこともできている風に思っていました。ですので、勤めていた上司のような自分の手に負えない相手に出くわした時に振る舞えないことで、自信を無くしていったのだと思います。

今は上司の方が少し特殊で押しやアクが強すぎるタイプだったのだなと冷静に考えることができています。参考までですが勤めていた期間は4ヶ月、回復や気持ちの整理に2ヶ月ほどかかったので、長く務めている方はもっと根深い問題を抱えているかもしれません。自分が駄目なのではなく、相手の特質やまずい点などを客観的にみるように努めたのが功を奏したように思われます。

現在鬱にかかっている方、悪い考えが頭の中でぐるぐると巡っている方は、自分を苛んでいる原因からまず離れ、悪いのは自分ではないのだと客観的に思えるようになるまで休むのがいいように思えます。

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ