先が見えず辛い気分変調症!あきらめずに自分に合った治療法を選ぼう

気分変調症とは、数年にわたり原因や根拠のない悲しみや絶望感を常に感じているという症状が出る心の病気です。

慢性のうつ病とも呼ばれおり、急性のうつ病のように突如として激しいうつ状態や躁状態になるというものではなく、比較的軽いうつの状態が長い間継続するというものです。

気分変調症は女性に多く見られる病で、遺伝性もあるとされています。

人口の約6%、つまり16,7人に一人がこの気分変調症を患っているとされています。

こんな症状が出たら注意!気分変調症チェックシート

以下のような症状が慢性的に2年以上、一日の大半の時間出ているなら、気分変調症の可能性があります。

  • 特定の原因や根拠のない悲しみや絶望感がいつもある
  • 眠れない、または寝すぎてしまう、起きれない
  • やる気が起きない
  • 食欲や性欲が出ない
  • 集中力がなくなった
  • 大なり小なり、なにかの決断を下すのが難しくなった
  • 日々の活動に関心がなくなった
  • 自分に自信がもてなくなった
  • 自分自身や周りの人や社会について怒りを感じる、否定的な気持ちになる

どうして気分変調症になるの?そのリスク要因とは

気分変調症の直接の原因は具体的には分かっていないものの、因子としては以下のようなものが考えられます。

  • 気分変調症を患う家族からの遺伝
  • 日常のストレスや過去のトラウマ
  • 心臓疾患や糖尿病などの慢性的な疾患
  • 不安神経症や依存症などの精神障害
  • 脳の損傷

どうやって治すの?自分に合った治療法を探そう

気分変調症は苦しみの長い病気であり、なかなか先が見えないように思えるものです。しかし、あきらめずに自分の症状と向き合えば必ず良い方向に向かってゆきます。自分に合った治療法を探しましょう。

薬剤

気分変調症の治療薬は基本的にうつ病治療と同じですが、その人に合った治療薬や服用量を試すこともあります。

心療

カウンセリングを受けることはとても効果的とされています。療法士との対話の中で患者が自分の考えや思いを伝え、自分の感情と向き合うようになります。心療法には次のようなものがあります。

認知行動療法は、自身の否定的な考えを正すことを学びます。自分の症状やその原因を探り、それを避けることができるよう、また自分の感情と向き合うようにする術を教わります。

精神力動的精神療法では、抑うつ的な考えや行動、また感情を引き起こす原因を患者が自分で認識するように助けられます。

生活習慣の改善

生活習慣を見直して、精神的な健康を回復する方法も効果的とされています。以下のような方法があります。

  • ウォーキングやランニングなど、できる範囲の運動をする
  • ジャンクフードやインスタント食品を避け、野菜や果物を多く摂取する健康的な食生活を送る
  • うつ病の危険なサインについて知っておく
  • 薬やアルコールを避ける
  • 鍼治療やヨガなど、これまでしたこたがない治療法を試してみる
  • 日記をつけてみる

うつ病の辛さから解放されたいあなたへ

試してよかった!「うつ病」改善法 全額保証付き

薬ではうつ病を根本から治すことは出来ません。食事、睡眠、運動よって脳にしっかり栄養を与えてあげる必要があります。『試してよかった!「うつ病」改善法』では食事の改善法、快眠をもたらす枕の選び方、脳を健康にする筋力トレーニングの方法を徹底解説されて、たった2週間でうつ病完治まで導いてくれます。また、90日間試しても効果がない方には全額返金保証があり、リスクなしで取り組みことが出来ます。

「うつ病」の悪循環から独力で脱出する「プチ認知療法」

私は認知療法を取り入れることで、うつを克服することが出来ました。また、認知療法でうつを克服した人は多くいます。ですが、認知療法を実践するのは簡単ではありません。そこで、認知療法の専門家が作成したDVDを見るだけで実践が出来るプチ認知療法があります。それを実践すると、認知療法を気軽に実践することが出来、結果として、うつを克服することが出来ます。

寝つきが良くなり睡眠の質を上げる不眠症対策サプリ「北の大地の夢じずく」

毎日しっかり寝たい!」寝れなくて辛いのはあなただけではありません。私はうつ状態になってから不眠で長い間悩んできました。睡眠導入剤を早くやめたかったので様々な方法を試しましたが、「北の大地の夢じずく」というサプリメントを飲みだしてから夜の寝つきが良くなりスムーズに寝れるようになりました。
北の大地の夢じずく」は北海道の大地で眠りのための理想のエキスを使って作られていて、しっかり休息をとることが出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ